慶應義塾 Keio University

塾員(卒業生向け)証明書

Click here for English website

このページの内容は、通学課程を卒業(修了・退学)した方向けの内容です。
塾生(在学生)および通信教育課程は、塾生サイト通信教育課程のウェブサイトをご参照ください。


新型コロナウイルス感染拡大防止のために

感染リスク低減のため、できるだけオンライン(コンビニ出力、もしくは郵送)または郵送によるお申込みをご利用ください。
※学外者の立ち入りを制限しているキャンパスがありますので、キャンパスでの申請を希望される方は事前にこちらで入構の可否を必ずご確認ください。


キャンパスで証明書を発行する場合、以下の入構に関する注意事項をご確認ください。

  • 入構にあたり、体温チェックを実施し、37.5 度以上の熱発者は入構できません。 また、マスク着用を必須とします。
  • 体調が悪い場合、また感冒症状等などが認められる場合には、キャンパス入構を控えてください。

冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせ

以下の期間は証明書の発行ができません。ご注意ください。
■冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止期間
2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)


お知らせ (最終更新:2021年11月17日)

  • 冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせを掲載しました。
  • 2021年10月1日より日本郵便のサービスの一部が変更され、速達料金が変更となります。詳細はこちら
  • 2021年6月1日より米国宛EMSサービスが再開します。詳細はこちら
  • 2021年4月21日より新しい証明書発行サービス(コンビニ出力)が開始されました。詳細はこちら
  • 2021年4月1日より塾員証明書受付時間が変更となるキャンパスがあります。詳細はこちら

米国宛EMSサービスについて

日本郵便サイトで発表があった通り、2021年6月1日より第 2 地帯(オセアニア、北中米、中近東、ヨーロッパ)にEMS 特別追加料金を導入の上、米国宛EMSサービスが再開します。
そのためEMS特別追加料金の導入に合わせ、オンラインでの申込み(郵送による受取り)でのEMS料金を以下の通り変更いたします。

オセアニア・北米・中米・中近東:2,051円→2,451円
ヨーロッパ          :2,251円→2,501円
※封筒代含む

国際郵便物について

新型コロナウィルスの影響で世界的に国際郵便物の大幅な遅延や取り扱い停止が生じております。​
EMS郵便の取り扱いが停止となっている国を郵送先として指定していただいても、発送ができませんのでご注意ください。​
EMS郵便の差出可否については日本郵便サイトをご確認ください。差出不可の国宛への送付希望の場合は、申請前に卒業・修了・退学されたキャンパスへお問い合わせください。

※お支払い手続きを完了された場合、EMS郵便の取り扱い停止を理由とした郵便料金の返還、代替となる送付方法との差額の返還は致しません。


日本郵便のサービス一部変更と速達料金変更のご案内

日本郵便サイトで発表があった通り、2021年10月1日より普通扱いとする郵便物・ゆうメールのサービス内容が変更されます。
また、2021年10月1日引受分から、速達郵便の料金が1割程度引き下げとなります。

速達郵便料金:290円→260円 (2021年10月1日より)




目次



証明書発行手数料

和文・英文 1通500円



慶應義塾の学部・研究科を卒業・修了した在学生の方

慶應義塾の学部・修士課程を卒業・修了した方のうち、現在、慶應義塾大学・大学院に在学されている方は、在学生としての証明書発行方法(証明書自動発行機、コンビニエンスストア)で前学籍(卒業・修了した学部・修士課程)の証明書を発行できます。ただし、卒業・修了した学部・修士課程、また卒業・修了年度によっては発行できない場合があります。詳細は以下のページをご参照ください。




証明書の申込方法

(1)オンラインでの申込み(コンビニエンスストアでの印刷)

  • 最寄りのコンビニエンスストアで証明書の印刷が可能です。
  • ご利用可能な方および印刷可能な証明書は限られます。詳細はこちらをご確認ください。
  • 初めてご利用の場合、サービスの利用申請(新規登録)と承認(本人確認)作業のため、証明書の発行申請が可能になるまで1営業日程度を要します。
  • クレジットカード、コンビニ現金支払、各種電子マネー等で決済が可能です。なお、証明書発行手数料のほかに、印刷代60円/枚(印刷枚数分必要です)がかかります。
  • 本サービスにて印刷した証明書には、電子透かし(POPITAの技術による偽造抑止)が施されています。コピーして使用することはできません。また、外務省(外務本省および在外公館)では電子透かし(POPITA)を利用して発行された証明書を受け付けていません。外務省へ提出する場合は、別の申込み方法で申込みを行ってください。
    ※POPITAはNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

(2)オンラインでの申込み(郵送による受取り)

  • 事前の利用申請は不要です。クレジットカード決済のみ可能です。
  • 1回の申込みごとに、証明書発行手数料・郵送料の他にシステム利用料(450円)が加算されます。

(3)窓口での申込み(卒業・修了・退学したキャンパスの窓口へお越しの場合)

  • 学生部が取り扱うすべての証明書の申込みと受取りが可能です(証明書によって交付にかかる日数は異なります)。

(4)窓口での申込み(卒業・修了・退学したキャンパス以外の窓口へお越しの場合)

  • 一部の証明書は、卒業(修了・退学)キャンパスに関わらず、各キャンパスで申込み・受取り(即日交付)が可能です。詳細はこちらをご確認ください。

(5)郵送での申込み(郵送による受取り)

  • 「申込用紙」「身分証明書」「証明書発行手数料(郵便為替等を用いる)」「返信用封筒(切手を貼付したもの)」等をお送りいただき、郵送にて証明書を交付します。詳細はこちらをご確認ください。


(1)オンラインでの申込み(コンビニエンスストアでの印刷)

システムメンテナンス等のお知らせ

システムメンテナンスのため、以下の期間は証明書発行サービスを利用できません。
ご不便をお掛けして申し訳ありませんがあらかじめご了承ください。

■メンテナンス日時
2021年12月22日(水)9:00-17:00(予定)

■メンテナンスに伴う影響
・サービスへのログインができず、証明書の発行申請が行えません。また、卒業生による初回利用申請および大学による利用承認作業ができません。
・メンテナンス中にコンビニ店頭などで発行手数料の支払いを行っても、証明書の印刷に必要な情報は直ちに通知されません。メンテナンス期間前に支払いまで済ませておくことを推奨します。
・メンテナンス期間前に支払いまで完了している場合、メンテナンス期間中でもコンビニエンスストアでの証明書印刷が可能です(申請から7日以内)。

<コンビニ現金払い(ファミリーマート、ローソン)に関する注意>
・取得した「スマートピット番号」を使って支払いを行うことは可能ですが、証明書の印刷に必要な「ユーザー番号」が通知されるのはメンテナンス終了後となります。メンテナンス期間前に支払いまで済ませておくことを推奨します。

<コンビニ現金払い(セブン-イレブン)に関する注意>
・取得した「払込伝票番号」または「払込票」を使って支払いを行うことは可能ですが、証明書の印刷に必要な「印刷予約番号」の通知が最大で1日程度遅延してしまう場合があります。メンテナンス期間前に支払いまで済ませておくことを推奨します。

冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせ
以下の期間は初回申請はできますが、申請の受付、処理は2022年1月6日(木)以降順次行います。ご注意ください。
なお、初回申請がすでに完了している方の証明書の申請、発行は以下の期間も可能となります。

■冬期休業期間に伴う業務の停止期間

2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)


※春学期末(9月下旬頃)・秋学期末(3月下旬~4月上旬頃)には定期メンテナンスを実施します。
 詳細な日時は作業日程が固まりしだいお知らせします。



利用案内

ご利用可能な方

1991年3月以降に学部・研究科・専門職大学院の通学課程を正規生として卒業・修了・所定単位取得退学した方

※医・医研は、2011年3月以降に卒業・修了・所定単位取得退学した方に限ります。
※薬・薬研は、2009年3月以降に卒業・修了・所定単位取得退学した方に限ります。
※経管研は、2000年4月以降に入学し、2002年3月以降に修了・所定単位取得退学した方に限ります。
※通学課程を退学した方、通信教育課程、および特別学生(科目等履修生・特別聴講生・研究生)はこのシステムを利用できません。
※塾生(在学生)はこのページから申請できません。塾生サイト「証明書の発行」ページを確認してください。

印刷可能な証明書
  • 卒業(修了)証明書
  • 単位取得退学証明書
  • 成績証明書


※(薬学部の場合)国家試験出願に使用する卒業証明書は、通常の証明書と文言が異なりますので、オンラインでの申込みはできません。窓口(芝共立キャンパス)または郵送にてお申込みください。
※コンビニエンスストアで印刷した証明書は厳封(封筒に入れて封をして交付)することができません。



初めて利用される方


初めて利用される方は、新規登録(初回利用申請)の手続きをお願いします。
※サービスの利用申請(新規登録)と承認(本人確認)作業のため、証明書の発行申請が可能になるまで1営業日程度を要します。
【初めて利用される方】
新規登録(初回利用申請)


新規登録(初回利用申請)~証明書発行の流れ
  1. 「新規登録(初回利用申請)」にアクセス
  2. メールアドレスの登録 ※申請者情報登録用のメールが自動で送信されます。
  3. 申請者情報登録画面への入力・申請 ※必要に応じて、改姓名手続きも行ってください。
  4. 大学(卒業されたキャンパスの事務室)による承認(本人確認)作業 ※1営業日程度要します
  5. 初回ログイン ※利用申請受諾のメールに記載された初回パスワードを利用
  6. 第2パスワードの設定【利用登録完了】
  7. 印刷する証明書を選択
  8. 印刷先のコンビニを選択(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)
  9. お支払い方法の選択
  10. 手数料の支払い
    ※決済完了後、コンビニ印刷に必要な情報がメールで送られます。
    (セブン-イレブンの場合「印刷予約番号」、ファミリーマート・ローソンの場合「ユーザー番号」)
  11. コンビニで証明書発行



新規登録(初回利用申請)に関する注意事項
  • 原則として、いただいた利用申請は翌営業日の17時までに受付処理を行います。ただし、ご申請内容と学籍データの内容に相違がある場合、利用申請の承認に通常よりも時間を要することがあります。
  • 利用申請の受付処理は、卒業・修了・退学されたキャンパスの事務室が行います。原則として、土曜、日曜、祝祭日、夏季・冬季キャンパス一斉休業期間、1月10日(福澤先生誕生記念日)および4月23日(開校記念日)は受付処理を行いません。
    各キャンパス窓口の受付時間および問い合わせ先
  • 「申請者情報」欄には、現在の氏名を入力してください。
  • 「課程」欄は、必要となる証明書に応じて選択してください。例えば、学部の証明書が必要な場合は[学部(学士課程)]を選択します。学部と大学院など複数の学籍の証明書が必要な方は、まずいずれかの学籍に関して利用申請を行い、ログイン後のメニュー内の「学籍番号追加登録」からもう一方の学籍の利用申請を行ってください。
  • ご登録されたメールアドレスに「no-reply-crt@info2.keio.ac.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。
  • 証明書には、原則として在学時の氏名(改姓名手続きを行った場合は手続き後の氏名)が印字されます。離籍(卒業・修了・退学)後に改姓名し、現在の氏名での証明書発行を希望される場合は、初回利用申請の申請者情報登録画面において改姓名手続きを行ってください。
    改姓・改名・復姓手続き
  • 大学に在籍された時期により、学籍データに英字氏名が登録されていない場合があり、利用を承認された当日は英文証明書の発行申請ができないことがあります。この場合、翌日7時以降にあらためてログインして、発行申請を行ってください。


2回目以降のご利用の方


すでにご利用されたことがある方(ログイン用のメールアドレスがお分かりになる方)は、ログインサイトへお進みください。
【利用されたことがある方】
ログインサイト


ログイン~証明書発行の流れ
  1. 「ログインサイト」にアクセス
  2. メールアドレス、パスワード、第2パスワードを入力してログイン
  3. 印刷する証明書を選択
  4. 印刷先のコンビニを選択(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)
  5. お支払い方法の選択
  6. 手数料の支払い
    ※決済完了後、コンビニ印刷に必要な情報がメールで送られます。
    (セブン-イレブンの場合「印刷予約番号」、ファミリーマート・ローソンの場合「ユーザー番号」)
  7. コンビニで証明書発行


ご利用案内・サービス利用上の注意

利用できるコンビニエンスストア

国内のセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン(50音順)のマルチコピー機設置店舗
※海外店舗では利用できません。

利用できる時間帯

24時間365日
※各種商用サービスを含めたメンテナンス時間や本学の運用において停止する期間は除きます。
※春学期末(9月下旬頃)・秋学期末(3月下旬~4月上旬頃)には定期メンテナンスを実施します。
詳細な日時は作業日程が固まりしだいお知らせします。

証明書発行手数料等の支払方法

クレジットカード:VISA、Master Card、JCB、American Express、Diners Club
コンビニエンスストア(現金払い):セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン
その他電子マネー等:ドコモ払い、ソフトバンクまとめて支払い、LINE Pay、PayPay、Apple Pay
※本サービスを利用の場合、領収証の発行は致しかねます。領収書が必要な場合は、キャンパス窓口にて証明書申請を行ってください。なお、コンビニ現金払いの場合は、レジでのお支払い後に「払込領収書」「取扱明細書兼領収書」等が発行されます。

印刷期限

申請から7日間
※8日目深夜0時以降は印刷することができなくなり、発行手数料も戻りませんので注意してください。
※コンビニエンスストア(現金払い)でお支払いをされる場合、申し込みから7日以内にコンビニエンスストアで支払いをしてください。

サービス利用上の注意
  • 証明書の通数や種類を誤って申請を完了した場合、理由の如何によらず、支払が完了した証明書発行手数料等の返還はできません。
  • コンビニエンスストアで印刷した証明書は、厳封(封筒に入れて封をして交付)することができません。厳封を必要とする場合は、本サービスは利用せず、別の申込み方法で申込みを行ってください。なお、厳封できないことが理由の場合であっても、すでに支払が完了した証明書について、証明書発行手数料等の返金はできませんのでご注意ください。
  • 本サービスにて印刷した証明書には、電子透かし(POPITAの技術による偽造抑止)が施されています。コピーして使用することはできません。
    ※POPITAはNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
  • 外務省(外務本省および在外公館)では電子透かし(POPITA)を利用して発行された証明書を受け付けていません。外務省へ提出する場合は、別の申込み方法で申込みを行ってください。
  • マルチコピー機の設置について
    セブン-イレブン 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の「ネットプリント」に対応したマルチコピー機が設置されています。詳細はこちら。一部マルチコピー機が設置されていない店舗があります。店舗検索はこちら
    ファミリーマート
    ローソン
    シャープ株式会社の「ネットワークプリントサービス」に対応したマルチコピー機が設置されています。詳細はこちら
    一部のコンビニエンスストアでは、ネットワークプリントサービスに対応していません。店舗検索はこちら
  • コンビニエンスストアでの現金払いについて
    セブン-イレブン 申し込み時に発行された「払込伝票番号」または「払込票」を各店舗のレジへ提示し、支払となります。
    「払込伝票番号」を利用する場合は、印刷するか番号をメモして控えます。「払込票」を利用する場合は、印刷するか、スマートフォン等でバーコードを提示します。
    ※「払込伝票番号」のメモをお持ちの場合は、店員に「インターネットショッピング代金の支払」とお伝えください。
    操作方法は以下のとおりです。
    ・セブン-イレブン:お支払い方法
    ファミリーマート
    ローソン
    コンビニ現金収納サービス「SmartPit」を利用します。申し込み時に発行された「スマートピット番号」をもとに各店舗の「マルチメディア端末」で「申込券」を発行し、レジにて支払となります。操作方法は以下のとおりです。
    ・ファミリーマート:マルチメディア端末「Famiポート」について
    ・ローソン:マルチメディア端末「Loppi」について


各種問い合わせ

支払い方法やシステムの動作(ログインできない、メールが届かない等)に関する問い合わせ

証明書発行サービスコールセンター(24時間対応)
(平日9:00~17:00) 052-265-8397
(平日17:00~9:00、土日祝:終日) 06-6809-4327

※学籍や成績など証明書の内容に関しては、卒業・修了・退学されたキャンパスの学事担当窓口にお問い合わせください。

(2)オンラインでの申込み(郵送による受取り)

冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせ
以下の期間は証明書の発行ができません。ご注意ください。
■冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止期間
2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)
※休業期間にもお申込みいただけますが、発行・発送は2022年1月6日(木)以降順次行います。

国際郵便物について
<米国宛EMSサービスについて>
日本郵便サイトで発表があった通り、2021年6月1日より第 2 地帯(オセアニア、北中米、中近東、ヨーロッパ)にEMS 特別追加料金を導入の上、米国宛EMSサービスが再開します。
そのためEMS特別追加料金の導入に合わせ、オンラインでの申込み(郵送による受取り)でのEMS料金を以下の通り変更いたします。

オセアニア・北米・中米・中近東:2,051円→2,451円
ヨーロッパ          :2,251円→2,501円
※封筒代含む

<世界的な国際郵便物の大幅な遅延や取扱停止について>
新型コロナウィルスの影響で世界的に国際郵便物の大幅な遅延や取り扱い停止が生じております。​
EMS郵便の取り扱いが停止となっている国を郵送先として指定していただいても、発送ができませんのでご注意ください。​
EMS郵便の差出可否については日本郵便サイトをご確認ください。差出不可の国宛への送付希望の場合は、申請前に卒業・修了・退学されたキャンパスへお問い合わせください。

※お支払い手続きを完了された場合、EMS郵便の取り扱い停止を理由とした郵便料金の返還、代替となる送付方法との差額の返還は致しません。

日本郵便のサービス一部変更と速達料金変更のご案内
日本郵便サイトで発表があった通り、2021年10月1日より普通扱いとする郵便物・ゆうメールのサービス内容が変更されます。
また、2021年10月1日引受分から、速達郵便の料金が1割程度引き下げとなります。

速達郵便料金:290円→260円 (2021年10月1日より)


オンライン申込みシステムにより、Web上で証明書の申込みにかかる全ての手続きを行うことができます。

  • 塾生(在学生)、通信教育課程、および特別学生(科目等履修生・特別聴講生・研究生)の証明書はこのシステムでの申込みはできません。
  • (薬学部の場合)国家試験出願に使用する卒業証明書は、通常の証明書と文言が異なりますので、オンラインでの申込みはできません。窓口(芝共立キャンパス)または郵送にてお申込みください。
  • 教職に関する証明書をお申込みの方は、カテゴリ選択の[教職課程]からお申込みください。ただし、卒業・修了・退学キャンパスが三田キャンパスの場合は、教職課程センターWebサイトの証明書発行のお申込み方法ページに記載されている方法でお申込みください。

ご利用に際する注意事項

  1. キャンパスまたは所属ごとのお申込みとなります。複数のキャンパスの証明書をご希望の場合は、それぞれのキャンパスにお申込みください。
  2. 1回のお申込みごとに、証明書発行手数料・郵送料の他にシステム利用料(450円)が加算されます。
  3. 申込み枚数の上限は合計10枚です。
  4. 本人確認のため身分証明書の画像データをアップロードしていただきます。「ファイル形式:JPGもしくはPDF」「ファイル容量:300KB以下」にてあらかじめご用意ください。
  5. 申込証明書の選択肢にない証明書は、"その他"欄を選択し、証明書の名称や提出先を具体的に入力してください。
    例)学芸員資格証明書、図書館司書資格証明書、放送大学単位修得証明書、リクエストフォーム(LSAC:Transcript Request Form、WES: Academic Records Request Form、NY Bar: Form Law School Certificate など)
    ※理工(工)・理工研(工研)の場合は、申込みにあたって事前に次の連絡先にご一報ください。
     理工学部(矢上)学生課:045-566-1463
  6. リクエストフォームなど提出先所定用紙をPDFでのアップロードで受け付けますが、原本での提出の場合は、別途郵送してください。その場合、"連絡事項"欄に原本を郵送する旨入力してください。
  7. 証明書は原本発行のみです。PDFやFaxでお送りすることはできません。
    ※EMS郵便の取り扱い停止となっている国宛の送付希望の場合は事前にご相談ください。
    ※国外機関宛で郵送以外の送付方法の指定がある場合は事前にご相談ください。
  8. 郵送先は、本人もしくは国外大学院や国外機関指定の直送提出先に限ります。1回のお申込みで最大2箇所まで指定できますが、国内2箇所は不可です。
  9. EMS発送完了およびお問い合わせ番号の連絡をご希望の場合は、"連絡事項"欄にその旨ご記入ください。e-mailにてご連絡いたします。(ただし、総合政策、環境情報、政策・メディア研を除く)
  10. 決済完了後は、枚数・郵送料(送付先地域)の変更やキャンセルはできません。また、いかなる理由があっても払い戻しもできません。追加で必要な場合は、再度必要分をお申込みください(郵便料金・システム利用料も別途かかります)。

慶應義塾大学証明書オンライン申込み(外部サイト)

(3)窓口での申込み(卒業・修了・退学したキャンパスの窓口へお越しの場合)

冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせ
以下の期間は証明書の発行ができません。ご注意ください。
■冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止期間
2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)


感染リスク低減のため,出来るだけオンライン(コンビニ出力、もしくは郵送)または郵送によるお申込みをご利用ください。
キャンパスで証明書を発行する場合、以下の入構に関する注意事項をご確認ください。

  • 入構にあたり、体温チェックを実施し、37.5 度以上の熱発者は入構できません。 また、マスク着用を必須とします。
  • 体調が悪い場合、また感冒症状等などが認められる場合には、キャンパス入構を控えてください。

詳細は、卒業・修了・退学されたキャンパスのページをご確認ください。


※通信教育課程の証明書は、窓口申込み・郵送申込みともに三田キャンパス通信教育部事務室でのみ受付・発行をしております。 詳細は、通信教育課程のウェブサイトをご参照ください。


(4)窓口での申込み(卒業・修了・退学したキャンパス以外の窓口へお越しの場合)

冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせ
以下の期間は証明書の発行ができません。ご注意ください。
■冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止期間
2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)


感染リスク低減のため,出来るだけオンライン(コンビニ出力、もしくは郵送)または郵送によるお申込みをご利用ください。
キャンパスで証明書を発行する場合、以下の入構に関する注意事項をご確認ください。

  • 入構にあたり、体温チェックを実施し、37.5 度以上の熱発者は入構できません。 また、マスク着用を必須とします。
  • 体調が悪い場合、また感冒症状等などが認められる場合には、キャンパス入構を控えてください。

一部の証明書は、卒業(修了・退学)キャンパスに関わらず、各キャンパス窓口で申込み・受取りが可能です。
主な対象者は、1991(平成3)年3月以降に卒業・修了・退学された方ですが、医学部・医学研究科・経営管理研究科・薬学部・薬学研究科は対象となる卒業・修了・退学年月が異なりますのでご留意ください。


発行可能な証明書

各キャンパス窓口受付時間内に即日発行できます。
発行キャンパス: 三田・日吉(独立館日吉学生部では1~4月は受付・発行できません)・矢上・湘南藤沢・信濃町・芝共立


卒業・修了・退学 学部・研究科卒業・修了・退学 年月証明書の種類
文・経・法・商・理・総・環・看

文研・経研・法研・社研・商研・法務研・理工研・政メ研・健マネ研・SDM・KMD
1991(平成3)年3月以降
卒業・修了・退学
【和文・英文】卒業証明書
【和文・英文】修了証明書
【和文・英文】成績証明書
【和文・英文】退学証明書
【和文・英文】博士課程 単位取得退学証明書
2013(平成25)年4月以降
博士学位取得
【和文・英文】博士課程 学位取得証明書 ※①
医・医研 2011(平成23)年3月以降
卒業・修了・退学
【和文・英文】卒業証明書
【和文・英文】修了証明書
【和文・英文】成績証明書
【和文・英文】退学証明書
【和文・英文】博士課程 単位取得退学証明書
2013(平成25)年4月以降
博士学位取得
【和文・英文】博士課程 学位取得証明書 ※①
1991年(平成3年)3月
~2010(平成22)年9月
卒業・修了・退学
【和文・英文】卒業証明書
【和文・英文】修了証明書
【和文・英文】退学証明書
【和文・英文】博士課程 単位取得退学証明書
薬・薬研 2009(平成21)年3月以降
卒業・修了・退学
【和文・英文】卒業証明書
【和文・英文】修了証明書
【和文・英文】成績証明書
【和文・英文】退学証明書
2013(平成25)年4月以降
博士学位取得
【和文・英文】博士課程 学位取得証明書 ※①
2015(平成27)年3月以降
博士課程 単位取得退学
【和文・英文】博士課程 単位取得退学証明書
経管研 2000(平成12)年4月以降に入学し
2002(平成14)年3月以降修了・退学
【和文・英文】修了証明書
【和文・英文】成績証明書
【和文・英文】退学証明書
【和文・英文】博士課程 単位取得退学証明書
2013(平成25)年4月以降
博士学位取得
【和文・英文】博士課程 学位取得証明書 ※①
1991(平成3)年3月~
2001(平成13)年9月
修了・退学
【和文・英文】修了証明書
【和文・英文】退学証明書
【和文・英文】博士課程 単位取得退学証明書

※① 博士課程学位取得証明書は、博士課程を所定単位取得退学後に課程博士の学位を取得された方・論文博士(乙)の方に発行可能です。

発行不可な証明書

※以下の証明書は卒業・修了・退学キャンパスのみの取り扱いとなります。※


  • 1990(平成2)年9月以前に卒業・修了・退学された方
  • 郵送による申込み
  • 所定用紙の証明書
  • リクエストフォーム
  • 海外への証明書直送対応
  • 2013年(平成25年)3月以前に博士学位取得された方の博士学位取得証明書(博士課程を所定単位取得退学後に課程博士の学位を取得された方・論文博士(乙)の方)
  • その他、各学部(研究科)特有の証明書(例:学芸員・司書資格証明書等)・特殊証明書および確認事項が必要な証明書
  • 経営管理研究科:2001(平成12)年9月以前修了・退学の【和文・英文】成績証明書
  • 看護短期大学
  • 共立薬科大学 ~2008(平成20)年3月卒業・修了・退学
  • 医学部付属厚生女子学院
  • 医学部・医学研究科:2010(平成22)年9月以前卒業・修了・退学の【和文・英文】成績証明書
  • (薬学部の場合)国家試験出願に使用する卒業証明書は、通常の証明書と文言が異なりますので、オンラインでの申込みはできません。窓口(芝共立キャンパス)または郵送にてお申込みください。

ご不明な点などは事前にお問い合わせの上お越しください。

(5)郵送での申込み(郵送による受取り)

冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止のお知らせ
以下の期間は証明書の発行ができません。ご注意ください。
■冬期休業期間に伴う証明書発行業務の停止期間
2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)


詳細は、卒業・修了・退学されたキャンパスのページをご確認ください。


※通信教育課程の証明書は、窓口申込み・郵送申込みともに三田キャンパス通信教育部事務室でのみ受付・発行をしております。 詳細は、通信教育課程のウェブサイトをご参照ください。



各キャンパス窓口の受付時間および問い合わせ先

土曜、日曜、授業のない祝日、夏季・冬季一斉休業期間および1月10日(福澤先生誕生記念日)は閉室します。
※〔アット〕を「@」記号に置き換えてからメールを送付ください。

キャンパス窓口塾員証明書受付時間/問い合わせ先
三田キャンパス
※入構に際しては、各門において、検温の実施と、塾生、教職員以外の方には記帳をしていただく入構管理を実施いたします。

可能な限りオンラインまたは郵送によるお申込みをご利用ください。

学生部 塾員証明書係
(南校舎 地下1階)
平日:10:00~16:00
TEL:03-5427-1549
E-mail: certification〔アット〕info.keio.ac.jp
日吉キャンパス(独立館)
※当面日吉キャンパスではエリアを設け、出入口を制限しています。独立館学生部へ行く際は案内看板に従いA-1出入口から入場してください。

学生部 学習環境担当
(独立館1階)

平日: 9:00~11:30
12:30~16:00
1~4月は受付・発行できません
TEL:045-566-1010(学習環境)
日吉キャンパス(協生館)
※当面の間、経営管理研究科、システムデザイン・マネジメント研究科、メディアデザイン研究科に所属する学生以外は入室できません。
オンラインまたは郵送によるお申込みをご利用ください。
学生部 大学院担当
(協生館2階)
経管研 、SDM・KMD
平日:9:00~11:30
12:30~16:00
TEL:045-564-2441 (大学院)
E-mail: gakukbs〔アット〕info.keio.ac.jp
矢上キャンパス

※オンラインまたは郵送によるお申込みをご利⽤ください。

理工学部 学生課
総合受付カウンター(25棟1階)
平日: 9:00~11:30
12:30~16:00
TEL:045-566-1463
E-mail: kym-yagami〔アット〕adst.keio.ac.jp
信濃町キャンパス
※信濃町キャンパス所属以外の方の立ち入りは制限されています。オンラインまたは郵送によるお申込みをご利用ください。
学生課 学事担当
(孝養舎 1階)
平日:8:45~16:45
TEL:03-5363-3662
E-mail: kym-shinanomachi〔アット〕adst.keio.ac.jp
湘南藤沢キャンパス 学事担当 卒業生証明書係
(A館1階)
平日: 9:15~16:00
TEL: 0466-49-3406 (総、環、政メ)
E-mail: sfcgakujireq〔アット〕info.keio.ac.jp
湘南藤沢キャンパス
※当面の間、看護医療学部・健康マネジメント研究科所属学生以外の利用を制限しています。オンラインまたは郵送によるお申し込みをご利用ください。
看護医療学部担当 平日: 9:15~11:30
12:30~16:00
TEL: 0466-49-6200 (看護)
E-mail: nmc-hm〔アット〕adst.keio.ac.jp
芝共立キャンパス

※芝共立キャンパス所属以外の方の立ち入りは制限されています。
オンラインまたは郵送によるお申込みをご利用ください。

学生課 証明書係
(1号館1階)

平日: 9:00~11:20
12:20~16:00 
TEL:03-5400-2681
E-mail: skcgakuji〔アット〕info.keio.ac.jp



各キャンパスの証明書発行に関する案内

各キャンパスの証明書発行に関する案内は、以下をご参照ください。


(参考)



証明書発行に関するその他の事項

証明書発行に関連する事項については以下をご確認ください。

証明書を受け取られた方へ

  • 成績証明書における成績評価に関する詳細はこちらをご参照ください。
  • コンビニエンスストアで発行可能な各種証明書には、POPITAの技術により、偽造防止が施されています。コンビニエンスストアで発行された証明書を受け取られた方は、POPITAの技術を利用し、証明書の真正性を確認することができます。詳細はこちらをご確認ください。

本人確認書類(身分証明書)とは

本人確認書類としての身分証明書は次のとおりとします。いずれもお持ちでない場合は、予めご相談ください。

  • 運転免許証(日本のもの)
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)
  • パスポート(顔写真のページ)
  • 健康保険証(被保険者等記号・番号等にマスキングを施すこと)
  • 在留カード(両面)
  • 住民基本台帳カード(写真付きのもの)


※本人が海外在住の場合は、パスポートに限ります。
※住民票、社員証、他大学の学生証は不可とします。

改姓・改名・復姓手続き

改姓・改名・復姓等があった場合の改姓名手続きの方法は、証明書の申込方法によって異なります。以下をご確認いただき、手続きを行ってください。

注意
塾員センターの改姓名手続きとは手続きが異なります。塾員センターの改姓名手続きを完了されても、学生部における証明書の改姓名はされませんのでご注意ください(証明書の改姓名手続きには戸籍抄本等の書類提出が必須のため)。
なお、学生部における証明書の改姓名手続き完了後は、塾員センターに報告いたします。塾員センターの登録情報の変更が不要な場合にはお申し出ください。


①オンラインでの申込み(コンビニエンスストアでの印刷)の場合

初めて利用される方の場合

新規登録(初回利用申請)時に、申請者情報登録画面で改姓名手続きに必要な書類をアップロードしてください。

すでに利用されたことがある方の場合

以下の「改姓名申請フォーム」から改姓名手続きを行ってください。改姓名手続きの完了後、大学よりメールでご連絡します。


改姓名手続きに必要な書類(いずれか1点)

  • 3ヶ月以内発行の個人記載事項証明書(戸籍抄本)
  • 3ヶ月以内発行の旧姓併記の住民票
  • 旧姓併記の運転免許証


注意:改姓名が証明書に反映されるタイミングについて
初めて利用される方の場合は初回利用申請(再利用申請)の受諾のメール、すでに利用されたことがある方の場合は改姓名手続き完了の旨のメールが大学から送られましたら、改姓名手続きは完了です。ただし、証明書に改姓名が反映されるのはメールを受け取った翌日早朝です。 このため、証明書の発行申請は、メールを受け取った翌朝7時以降に行ってください。


②オンラインでの申込み(郵送による受取り)の場合

証明書の申込画面にて、以下の改姓名手続きに必要な書類(いずれか1点)をアップロードしてください。

  • 3ヶ月以内発行の個人記載事項証明書(戸籍抄本)
  • 3ヶ月以内発行の旧姓併記の住民票
  • 旧姓併記の運転免許証

③窓口・郵送での申込みの場合

以下の書類をご提出ください。書類受領後、改姓名手続きは即時に完了し、現姓名にて証明書を発行いたします。

  • 現氏名(改姓名後)の身分証明書
  • 次の書類のうちいずれか1点
    -3ヶ月以内発行の個人記載事項証明書(戸籍抄本)
    -3ヶ月以内発行の旧姓併記の住民票
    -旧姓併記の運転免許証

委任状(代理人による申込み)

代理人による申込みの場合は、次の書類が必要となります。




上記の「委任状の書式サンプル」をダウンロードできない場合は、任意の用紙でかまいませんので、本人の意思が確認できるような内容とした上で、次の必要事項を用紙に記入してください。

  1. 委任状記入日
  2. 委任者本人の氏名、捺印(もしくはサイン)、生年月日、住所、日中連絡先、E-mailアドレス
    ※委任者本人が海外在住の場合、委任状の本人署名はパスポートと同一のサインでお願いします。
  3. 代理人の氏名、生年月日、住所、日中連絡先、E-mailアドレス

学位記の受取りはお済みですか?

やむを得ない理由で卒業式・学位授与式を欠席され、学位記(卒業証書・修了証書)を受け取られていない方は、卒業(修了)したキャンパスの窓口での受取りのほか、日本国内のみ郵送も受け付けていますので、お早めに受取りをお願いいたします。

詳細は、卒業・修了・退学されたキャンパスのページをご確認ください。

過去の履修案内・講義要項等

過去の履修案内・講義要項等をご覧になりたい方は、卒業・修了・退学されたキャンパスにご確認ください。