慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP


新型コロナウイルス感染症への対応(塾生向け)

最終更新:2020年5月13日


新型コロナウイルス感染症に関する塾生向けの情報は以下のとおりです。

最新のお知らせ、個々のキャンパス・学部等に関するお知らせは、keio.jpポータルに掲載される場合がありますので、keio.jpポータルもこまめに確認するようにしてください。



更新履歴



学内施設の閉鎖

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、学内施設の閉鎖期間を5月6日(水)までとしておりましたが、現時点での状況をふまえ、学内施設閉鎖期間を以下の通り変更します。(2020年4月28日更新)

閉鎖期間:4月7日(火)から当面の間 (変更前:5月6日(水)まで)

※ただし、各キャンパスにおける教育研究の遂行のため、ウイルス感染防止の立場から安全を確保したうえで、一部の施設への立入を認める方向で検討いたします。



塾生スケジュール(学事日程)、各学部・研究科からのお知らせ(随時更新)


各学部・研究科の日程等の詳細は下記のリンク先を随時更新し周知します。
一部のガイダンスならびに授業等については、上記の日程より前倒しにして行う場合がありますので、詳細は各学部・研究科のリンク先にある案内を随時確認してください。

なお、今後の情勢次第ではさらなる変更を余儀なくされる可能性もあります。塾生サイトやkeio.jpポータル等でお知らせしますので必ず各自で確認してください。

詳細未発表の場合は、リンクをクリックorタップしても遷移しません。

日吉

三田

矢上

信濃町

湘南藤沢

芝共立


ガイダンス・履修申告・授業の実施(5月1日更新)

授業の実施

授業開始日:4月30日(木) ※3月16日の発表から変更なし


※4月7日に政府より「緊急事態宣言」が発令されましたが、学事日程は変更しません。
※学内施設の閉鎖期間中は対面での授業は実施しませんが、原則として、授業開始日より春学期中は、オンラインを活用した授業を実施します。(2020年4月28日更新)
詳細は各学部のお知らせをご覧ください。


ガイダンス

ガイダンス期間:4月13日(月)~4月28日(火) ※3月16日の発表から変更なし

上記ガイダンス期間中、キャンパスへの登校を要するガイダンスはございません。
詳細は各学部のお知らせをご覧ください。


Web履修申告

2020年4月16日更新
所属キャンパス 履修申告期間
日吉キャンパス所属の学部生
芝共立キャンパス所属の学部生・大学院生
4月16日(木)12:304月22日(水)11:00
上記以外の所属の学生 4月16日(木)12:304月27日(月)11:00
ただし、日吉設置科目(大学院科目を除く)・芝共立設置科目は
4月22日(水)11:00まで

※医学部(2~6年生)を除く。
※Web履修申告期間中は、履修の追加・変更・削除を認めます。ただし、授業開始日前に教員から連絡を行う場合がありますので、4月21日(火)までの登録を強く推奨します。
※Web履修申告は、履修案内(塾生サイトにて公開)および、keio.jpポータルのお知らせを確認のうえ実施してください。
※Web履修申告画面にエラーメッセージが表示された場合は、履修案内を確認のうえ、エラーを解消してください。


履修追加・取消申告については、学部によって実施の有無・日程が異なります。keio.jpポータルおよび各学部のお知らせを確認してください。


授業支援システムの確認

授業の教材、授業実施方法(オンライン・オンデマンド等)、課題等について、教員から連絡がある場合は、授業支援システムに掲載されます。必ず確認してください。
Web履修申告を行った翌日の朝7時頃から閲覧することが可能です。


新入生は、可能な限り、4月21日(火)までに、授業支援システムの初期メールアドレス設定を行ってください。


塾生へのサポート(経済支援(奨学金ほか)・学生相談・自宅学習のためのリソースほか)(5月8日更新)


奨学金


カウンセラーによる学生相談


自宅学習のためのリソースほか

 *ご自宅等のキャンパス外でオンライン学習や研究を行う際に便利なオンラインリソース・オンライン講習会情報


各種手続き(証明書発行・学生証再交付・休学の届出等)(5月13日更新)

証明書の発行

学内施設閉鎖期間中は証明書自動発行機を利用することはできませんが、奨学金・教育ローンの申請、大学院等進学のための出願、在留期間更新・在留資格変更を理由とした証明書発行について、以下のフォームよりお申し込みください。(2020年5月1日更新)


就職活動を目的とした場合は、下記PDFファイルをご利用ください。その他、証明書の提出を求めている各企業、団体責任者様への説明も下記PDFファイルをご利用ください。ご理解のほどお願いいたします。(2020年4月28日更新)


※2020年度中は証明書発行手数料および郵送料は徴収しません。
※所属以外のキャンパスに通学するための通学証明書および学割証の発行開始日は、決まり次第お知らせします。

健康診断証明書の発行については、以下をご確認ください。(2020年5月13日更新)



学生証・在籍確認シール再交付

学内施設閉鎖期間中に、学生証の再交付を希望する場合は、郵送にて申請してください。詳細は以下のPDFを参照してください。学生証を再交付した場合、学生証の裏面に添付する在籍確認シールも交付されます。(2020年5月8日更新)


郵送の未着や紛失により、在籍確認シールの再交付のみを希望する場合は、以下のフォームから申請してください。(2020年5月8日更新)


留学・休学・退学の申請・届出

学内施設の閉鎖期間中、各事務室は閉鎖するため、窓口・郵送での手続きは行えません。閉鎖期間終了後に手続きを行ってください。
ただし、特定の手続きは、メール等にて申請を受け付ける場合がございます。
詳細はkeio.jpポータルおよび「よくある質問(新型コロナウイルス感染症・学内施設閉鎖関連)※主に三田・日吉所属の学生向け」を確認してください。



その他のお知らせ(学生団体、学生健保等)(5月13日更新)


感染症への対応(感染予防・罹患した場合等)

感染予防


発熱等の症状がある場合、感染が疑われる場合

●以下に該当する場合は、登校を控え自宅待機とし、保健管理センターに報告してください。

  • 症状(37.5℃以上の発熱、呼吸器症状、倦怠感)がある場合


●以下に該当する場合は、帰国・入国日または接触日から 2 週間は登校を控え自宅待機とし、保健管理センターに報告してください。

  • 新型コロナウイルス陽性者と適切な感染防護なしに接触した場合
  • 外務省の感染症危険レベル3以上の地域から帰国・入国した場合
  • 外務省の感染症危険レベル3以上の地域に滞在したことがある方と接触した場合

(外務省の海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/

詳細は、以下のページを確認してください。


新型コロナウイルス感染症と診断された場合

主治医の許可があるまで登校を控え直ちに保健管理センターに報告してください。

詳細は、以下のページを確認してください。


外国への渡航

外務省の感染症危険レベル2以上の地域への渡航は、レベル2から引き下げられるまで原則禁止とします。
外務省の海外安全ホームページにて、渡航先の最新の安全情報を確認してください。



最近海外から帰国・入国した場合

海外渡航から帰国・入国した日から、14日間は毎日2回の検温を主とする健康観察を続けてください(すべての国・地域からの帰国・入国が対象)。

外務省の感染症危険レベル2の地域から帰国・入国した場合には、症状がない場合であっても、帰国後 2 週間は、不必要な外出は避けてください。この期間は厳重な健康観察をし、外出時はマスクを着用してください。

また、2 週間以内に外務省の感染症危険レベル3以上の地域から帰国・入国した場合、および 2 週間以内に外務省の感染症危険レベル3以上の地域に滞在したことがある方と接触があった場合は、上記「感染が疑われる場合」を参照してください。

今後、外務省の感染症危険レベル2の地域から帰国・入国(トランジットで外務省の感染症危険レベル2の地域を経由する場合も含む)する場合には、新学期に備え、早期の日本への帰国・入国を検討してください。それ以外の地域から帰国・入国する場合であっても、状況の変化に備え、十分な余裕をもって日本に帰国・入国ができるよう検討してください。


窓口・よくある質問・お問い合わせ

学内施設の閉鎖期間中、各事務室は閉鎖いたします。教職員を含めて原則としてキャンパスへの立入を禁止するため、窓口・電話・郵送での問い合わせは対応できません。
塾生サイトやkeio.jpポータルで様々な情報が公開されていますので、既に公開済の情報ではないか確認してください。

[履修案内・講義要綱・時間割]

*学事日程の変更・学内施設の閉鎖に伴い、上記案内から変更が生じている場合がございます。併せて下記の案内を確認してください。



[新型コロナウイルス感染症・学内施設閉鎖関連]


上記を確認したうえで、不明点がある場合は、以下の「在学生お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。ただし、通常より回答に時間をいただく場合がございます。