慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

追加試験の申し込み

定期試験

2021年度秋学期前半の試験日程・時間割については、以下のページをご参照ください。


追加試験

定期試験時間割にて掲載のある科目の試験を病気等のやむを得ない事情で受験できなかった場合、追加試験の申込みを以下のとおり受け付けます。


受験資格と必要書類


1. 時間割の重複によるもの※
三田と日吉の定期試験の時間重複
受験料不要
2. バス以外の公共交通機関の遅延によるもの
交通機関が発行する試験当日付の「遅延証明書」
受験料不要
3. 病気・怪我の場合
試験当日の日付を含む医師による「診断書」
受験料:1科目2,000円
4. 事故を理由とする場合
試験当日付の「事故証明」
受験料:1科目2,000円
5. 二親等以内の者の葬儀を理由とする場合
「会葬礼状」など事実を客観的に証明する書類
受験料:1科目2,000円

受験料は、所属キャンパスの学生部の証紙販売機で証紙を購入し、 追加試験申込用紙の「証紙添付欄」に添付する方法で支払ってください。
上記(1~5)以外の理由により追加試験の受験を希望する場合は、 学習指導との面接による受験許可が必要です(下記「学習指導面接について」参照)。


※三田と日吉の定期試験時間割重複
各々の試験の終了時刻と開始時刻の間が60分以内であった場合は、同一時限ではなくても重複とみなします。

【重複とみなすケース】
・日吉の第3時限と三田の第2時限・4時限
・日吉の第5時限と三田の第3時限
・日吉の第6時限と三田の第4時限

【重複とみなさないケース】
・日吉の第2時限と三田の第3時限
(ただし、日吉が60分以上の試験の際は重複とみなす。)

追加試験申込受付日程

追加試験の申込みを以下のとおり受け付けます。他地区科目も含め、所属学部にて申請を行ってください。
なお、受付期間は科目設置地区により異なります。他地区設置科目の追加試験申込締切は各地区のページにて確認してください。


科目
設置
追加試験受付追加試験時間割発表追加試験日程
三田
設置科目
2021年11月12日(金)~
11月29日(月)
(最終日は11:30まで)
2021年12月1日(水)
正午発表予定
三田
Webによる時間割発表
2021年
12月3日(金)
受付:三田学生部文学部担当
月~金:8:45-16:45

(参考)日吉地区設置科目の追試申込日程
https://www.students.keio.ac.jp/hy/class/exam/

【注意】追加試験振鈴時間(三田)

通常の定期試験とは振鈴時間が異なります。下記の振鈴時間表を必ず確認してから受験してください。


<追加試験振鈴時間表 (三田)>
 第1時限 9:00 ~ 10:20
 第2時限 10:30 ~ 11:50
 第3時限 12:30 ~ 13:50
 第4時限 14:00 ~ 15:20
 第5時限 15:30 ~ 16:50
 第6時限 17:00 ~ 18:20

学習指導面接について

追加試験の受験資格の表1.~5.以外の理由によって追加試験の受験を希望する場合や、表内記載の必要書類を提出できない者は、学習指導との面接による受験許可が必要です。試験欠席の理由を明示できる「本人・保証人連署の理由書」を提出してください。提出後、内容を確認し、追試の受験可否を判断いたします。


面接にあたっては以下の事項に注意してください。


a.事前に学生部文学部担当にて、追加試験申込用紙と面接申込名簿に理由、連絡先、科目等を記入してください。


b.「本人・保証人連署の理由書」を用意してください(A4サイズ、本人と保証人の署名および捺印が必要です)。


c.病気・怪我が理由で試験当日の日付を含む「医師による診断書」がない場合、受験できなかった根拠となるそれ以外の診断書を面接に持参してください。


d.面接において受験許可と判断された場合、「本人・保証人連署の理由書」と「追加試験申込用紙」に学習指導の受験許可印を得てください。

定期試験の特別措置について

keio.jpのニュースにてご案内します。案内に記載された申請期限や注意事項を必ず確認してください。