慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

履修上の注意
 ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、履修案内の内容に変更が生じています。
  変更内容は下記URLにて随時更新いたしますので頻繁に確認してください。
  https://www.students.keio.ac.jp/com/class/schedule/academic-calendar.html#2020
  また、本ページの内容にも変更が生じる場合がございますのでご了承ください。

履修申告関連日程

2020年度履修案内のp.27~29を参照してください。次項以降の注意事項も必ず確認してください。

履修申告に際して

  • 2020年度履修案内のp.27~39、および各学科標準課程表を必ず熟読の上、履修してください。(4月の履修申告で進級あるいは卒業に必要な単位をすべて履修することになります。)
  • 履修申告はWebによる履修申告で行ってください。
  • 履修登録後、必ず「登録済科目一覧」画面をプリントアウトし保管してください。「エラー」欄に何らかのエラー表示がある場合は、一度その科目を取り消し、正しい申告方法で登録し直してください。

体育科目の履修について

予定されていたガイダンスは中止となりました。
ガイダンス資料はwebサイトにて公開する予定です。詳細はkeio.jpのニュースで通知されます。



照会先:
履修申告について:矢上学生課
授業内容について:日吉キャンパス体育研究所事務室


履修登録取消制度について

2017年度から履修登録取消制度が始まりました。


<全体の流れ>
履修案内 p.27~29を参照してください。


<体育科目について>
以下を参考にして取り消し手続きを行ってください。



<教職課程集中講義について>
教職課程集中講義科目 授業開始日の翌日まで(教職課程履修案内も必ず参照してください)。

秋学期の履修申告に追加・削除可能な科目について

秋学期履修申告で追加・削除可能な科目は下表を参照してください。
履修方法が学事web以外の場合は、個別に方法・期間を確認してください。
※通年科目を秋学期に削除することはできません。

設置地区秋学期秋の申告秋の申告履修方法備考
開講科目追加削除
矢上 総合教育 web 履修許可者の調整は秋学期に行われます。
詳細は下段を確認してください。
矢上 学科専門(必修) × 学事担当窓口(矢上)に相談してください。
矢上 学科専門(選択) web
矢上 理工学研究科設置科目 web 4年生のみ対象
詳細は履修案内p.33-35を参照してください。
矢上 教職センター設置科目 × ×
日吉 総合教育
(一部)
× 右記参照 一部の科目のみ追加が可能です。
日吉の学生部にて手続きが必要です。追加可能な科目は7月中旬以降、お知らせします。ただし、春学期に留学・休学し秋学期に就学した場合は、秋学期開始前迄に学事担当窓口(矢上)に相談してください。
日吉 基礎教育 × ×
日吉 専門基礎(必修) × 学事担当窓口(矢上)に相談してください。
日吉 専門基礎(選択) 右記参照 属学科設置の「専門基礎科目(選択)」に限り、追加・削除が可能です。(ただし、「理工学基礎実験」は除きます。)
日吉 教職・外研等センター設置 × ×
日吉 他学部設置 × ×
三田 右記参照 他学部生の履修を制限する科目以外可。履修案内p.36-37。
窓口にてマークシートで受け付けます。なお、関連科目としての履修を希望する場合は、「履修許可願」を提出してください。
SFC web 一部履修できない科目があります。なお、関連科目としての履修を希望する場合は、WEB登録とあわせて、「履修許可願」を提出してください。
信濃町
芝共立

大学院設置科目の履修について(4年生対象)

大学院設置科目先取り履修について

履修案内 p.33を参照してください。


先取り禁止科目

履修案内p.34(春学期)、p.35(秋学期)を参照してください。

矢上設置総合教育(外国語)の履修について

春学期

①履修申告期間(4月16日(木)12:30~21日(火)11:00)


  1. 履修を希望する科目は、必ず履修申告をしてください。
  2. 履修を希望する人が多数いる場合、抽選により「履修許可学生」を選考します。
  3. 「 履修許可学生」と授業の「空枠」は4月28日(火)に、webページと学生課前廊下の掲示板に掲出されます。
  4. 履修許可されなかった科目の履修申告は無効です。授業に出席して試験を受けても単位を取得することはできません。



第1回授業日:5月4日(月)、6日(水)

  1. 履修が許可された科目の5月4日(月)、6日(水)の初回授業に出席してください。
  2. 「空枠」のある授業のみ履修することができます。履修を希望する人は、5月4日(月)、6日(水)の授業に必ず出席してください。※「履修不許可」となった科目がある学生のみ対象
  3. 履修者および履修希望者が多数となった場合、未履修者の中で授業担当者が選考します。

※ ①で履修許可が得られなかったために、②で新たに履修許可を得た場合についても、履修申告が行われていない場合は科目を履修することはできません。履修修正申告期間中(ただし抽選落ちの科目がある学生のみ対象)に追加してください。


③秋学期科目の履修申告について


  1. 秋学期開講科目も上記履修申告期間(4/16~4/21)に履修申告してください。ただし、これは仮登録です。「履修許可学生」の選考は秋学期になってから行なわれますので、十分注意してください。
  2. 履修申告済みの秋学期科目は、秋学期の修正申告期間に削除することが可能です。
  3. 春に履修申告しなかった秋学期科目を、秋学期の修正申告期間に追加して履修申告することも可能です。


秋学期

履修申告期間(10月2日(金)12:30~8日(木)11:00)


  1. 履修を希望する科目は、必ず履修申告をしてください。
  2. 履修を希望する人が多数いる場合、「履修許可学生」を選考します。
  3. 「 履修許可学生」と授業の「空枠」は10月9日(金)に、webページと学生課前廊下の掲示板に掲出されます。
  4. 履修許可されなかった科目の履修申告は無効です。授業に出席して試験を受けても単位を取得することはできません。
  5. 授業担当者が「履修許可学生」を選考する際に「アンケート」を参考にすることがあります。ガイダンスには、あらかじめ記入しておいた「アンケート」を持参して、授業担当者に提出してください。


第1回授業日:10月5日(月)、7日(水)

  1. 10月5日(月)、7日(水)は、各科目45分間の授業を2回行ないます。内容は2回とも同じです。履修を希望する授業の、どちらか1回のガイダンスに必ず出席してください。
  2. 履修を希望する人が多数いる場合、授業担当者が(もしくは抽選により)「履修許可学生」を選考します。
  3. 授業担当者が「履修許可学生」を選考する際に「アンケート」を参考にすることがあります。ガイダンスには、あらかじめ記入しておいた「アンケート」を持参して、授業担当者に提出してください。
  4. 「履修許可学生」と授業の「空枠」は10月9日(金)、webページおよび学生課前廊下の掲示板に掲出されます。



③第2回授業日:10月12日(月)、10月14日(水)※「履修不許可」の科目がある学生のみ対象

  1. 「空枠」のある授業のみ履修することができます。履修を希望する人は、10月12日(月)、10月14日(水)の授業に必ず出席してください。
  2. 履修許可者および履修希望者が多数になる場合、授業担当者が、履修希望者から「履修許可学生」を「空枠」人数だけ追加して選考します。
  3. 初めて出席する人は、予め記入しておいた「アンケート」を持参して、授業担当者に提出してください。
  4. 「履修許可学生」と授業の「空枠」は翌日以降、学生課前廊下の掲示板に掲示されます。

※①で履修許可が得られなかったために、②で新たに履修許可を得た場合についても、履修申告が行われていない場合は科目を履修することはできません。履修修正申告期間中(ただし抽選落ちの科目がある学生のみ対象)に追加してください。




アンケート用紙

矢上設置の総合教育科目(外国語)の履修を希望する場合は、次のアンケート用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、初回授業で授業担当者に提出してください。


矢上設置総合教育(外国語以外)の抽選について

最終更新日:2020/03/30

2020年度 矢上設置・総合教育科目(外国語以外)の履修にあたっては、以下の点に注意してください。


初回授業について

第1回目の授業はガイダンス形式となります。
 ※春学期における初回授業はガイダンス形式ではありません。90分間の通常授業の開講となります。
 ※秋学期開講科目については、 秋学期第1回目の授業はガイダンス形式となりますが、今後変更になる可能性がございます。
45分授業を2回行いますので、同じ時間帯に他の履修希望科目がある場合には、後半に他の科目の初回授業に出席することができます。
 ※「再生・遺伝子の科学」(秋・土2)の1科目は初回より通常講義が行われますのでご注意ください。


履修制限について

人数が多い場合、総合教育科目は履修を制限されることがあります。


 

抽選結果発表:(春学期科目)2020年4月28日(火)9:00 @web および 学生課前廊下掲示板

抽選結果発表(秋学期科目)2020年10月9日(金)9:00 @web および 学生課前廊下掲示板



履修制限により履修できなかった科目があった場合は、その単位数分のみの追加申告が可能です。履修修正期間*に 学事担当窓口にて追加してください。


*春学期 履修修正期間:2020年5月11日(月)8:45 ~ 5月12日(火)16:45
*秋学期 履修修正期間:2020年10月19日(月)8:45 ~ 10月20日(火)16:45



秋学期科目について(重要)

  • 秋学期開講科目も履修申告期間(4月16日(木)12:30~21日(火)11:00)に履修申告してください。ただし、「履修許可学生」の発表は秋学期になってから行なわれますので、充分に注意してください。
  • なお、履修申告済みの秋学期科目を、秋学期のWeb履修申告期間(10月上旬)に削除することは可能です。
  • また、春学期に履修申告しなかった秋学期科目を、秋学期のWeb履修申告期間(10月上旬)に追加申告することも可能です。

日吉設置科目について

日吉設置科目の時間割・シラバスは、下記HPからダウンロードしてください。3、4年生に紙媒体の配布は行っておりません。




日吉設置・専門基礎必修科目の履修について

  1. 2020年度矢上履修案内p.29を確認してください。
  2. 「専門基礎必修科目」と「矢上設置・学科専門必修科目」の時間割が重複した場合は、学科別ガイダンス後から4月上旬に行われる「各学科学習指導面接日」に、学習指導の指示を受けてください。


日吉設置・専門基礎選択科目の履修について

  1. 矢上科目と同様、Web上で履修申告を行ってください。(春学期 履修申告)
  2. なお、所属学科の秋学期・専門基礎科目(選択)は、秋学期の履修申告時に、追加・削除が可能です。


日吉設置・総合教育科目の履修について(重要)

  1. 矢上科目と同様、Web上で履修申告を行ってください。(春学期 履修申告)
  2. なお、日吉・理工学部設置の一部の総合教育科目については秋学期の履修申告期間中に追加が可能になる場合があります。(削除は不可。履修取消制度による取り消しは可能です。)希望者は秋の履修期間に日吉の学生部にて手続きが必要です。追加可能な科目がある場合は、7月以降に以下のページでお知らせします。
  3. 日吉設置・総合教育科目を、矢上で必要な8単位に含めたい場合は、B欄分野を指定して登録してください(矢上履修案内p.31を参照)。

他学「科」設置科目の履修について

他学科設置科目(専門基礎科目(選択)・学科専門科目(選択))を履修する場合、科目担当者や学習指導副主任の許可印を受けるなどの特別な手続きは必要ありません。(2年生では科目認定用紙を必要としましたが、3・4年生では必要ありません。)ただし、B欄で分野番号02を選択し、自主選択科目として登録してください。なお、他学科設置の必修科目を卒業単位にすることはできませんのでご注意ください。(履修案内p.32参照)

他学「部」設置科目の履修について

  1. 他学部科目の履修を希望する場合は、他学部生の履修を制限する科目ではないかをこちらか履修案内p.36で必ず確認してください。
  2. 制限する科目でなければ、関連科目あるいは自由科目として履修登録が可能です。
  3. 他学部の専門科目であれば、関連科目(4単位を限度として学科専門科目(選択)に加算される科目)として認められる場合があります(履修案内p.33)。関連科目としての履修を希望する場合は、「他学部設置授業科目履修許可願(関連科目申請用)」に「授業担当者」および「所属学科の学習指導副主任」の承認印を得た上で 5月7日(火)までに学生課学事担当に提出してください。秋学期・履修申告追加可能科目も5月7日(火)までに提出してください。許可願の提出に加え、学事WebシステムでもB欄で分野番号39を選択して登録してください。
  4. 他学部の科目は、上記の関連科目となる場合を除き、卒業単位に加算されない自由科目として登録することになります。その場合は、授業担当者に口頭で許可を得た上で履修申告を行ってください。履修申告の際は、B欄で分野番号03を選択して登録してください。

同名科目の履修について

同名科目を2科目以上履修することはできません(体育実技Aを除く)。2科目目からは自由科目(B欄分野03)として履修申告してください。なお、既に取得した科目の担当教員が変わった場合でも、再度履修することはできません。履修を希望する場合は、自由科目として登録してください。

  1. 2015年度以前の2年留年時に、矢上設置・学科専門科目を先取り履修した学生を対象とする用紙です。
  2. 3年進級後に、「自由科目」の分野から「学科専門科目(選択)」の分野へ変更を希望する場合は、学習指導面談を受けた上で、履修申告最終日の16:45までに、矢上・学生課学事担当に提出してください。
  3. 面談日が、上記期限以後に設定されている場合は、認印を受け次第速やかに提出してください。ただし、当該手続きは、履修申告に影響しますので、極力上記の期限までに提出できるよう面談を受けてください。
  4. 電子工学科2年の「学外実習」履修者についても、分野変更を希望する場合は、3年進級時に同用紙を提出してください。
  5. 2016年度以降の2年留年時に、履修合格した科目は、自動的に学科専門科目に分野変更されます。履修申告開始時に成績表で確認してください。

学外研究・学会活動届/欠席届

学外で研究や学会活動を行う時に学事担当に提出する書類です。必ず指導教員の印を得てください。



欠席届の取り扱い(提出の要・不要)は、科目担当者が判断します。必要な場合は各自プリントアウトして使用してください。

[休学・留学期間終了に伴う復学者対象] 秋学期体育実技科目の履修について

現在お知らせすべき情報はありません。

よくある質問

【科目の追加】履修修正期間に、追加履修はできますか?

抽選落ちした科目と同単位数分まで追加可能です(理工学部1・2年生とは取扱いが異なります)。秋学期のweb履修期間(10月上旬)後に予定されている、履修修正期間(10月中旬)においても同様です(⇒秋のweb履修後の抽選によって抽選落ちした科目があれば、同単位数分まで、10月中旬の修正期間に追加可能です)。

【科目の削除・キャンセル】履修修正期間に、削除申告はできますか?

履修修正期間での削除はできませんが履修登録取消期間に科目を削除することができます。もちろん無条件に何でも削除できる訳ではありません。履修登録取消制度については履修案内p.27~29を参照してください。

【再抽選】追加申告可の科目でも再度抽選はありますか?

追加申告可能な科目は申告者全員を受け入れるので抽選はありません。ただし、一部先着順等の科目もあるので履修申告結果発表掲示をよく確認してください。

【秋学期・履修申告】 秋学期科目の履修申告はいつですか?

10月2日(金)12:30~10月8日(木)11:00です。
ただし、理工学部においては、通年の履修計画を立てる必要があるため、秋学期の科目も含めた全ての科目を春学期の履修申告期間内に申告することができます。
秋学期科目のうち、矢上設置科目(教職科目除く)および他の一部の科目のみ、10月上旬の履修申告期間に自由に追加・削除することが可能です(必修科目は学事担当に要相談)。

【秋学期・履修申告】 秋学期に、日吉の科目を追加・削除することは可能ですか?

履修案内p.30および上記「日吉設置科目について」をご覧ください。

【同じ名前の科目】 同じ科目名だと履修出来ないと聞きました。

「体育実技A」以外は、同じ名前の科目を複数履修して卒業単位とすることはできません。授業担当者が異なる場合でも、科目名が同一の場合は同様です。履修を希望する場合、2科目めからは、卒業単位に加算されない自由科目で履修してください。

【A欄B欄】A欄B欄ってなんですか?どういう時に必要になりますか?

履修案内を熟読してください。

【B欄申告】B欄申告の方法を教えてください。

下記リンクより、学事Webシステムのマニュアルを参照してください。


【総合教育科目】 「3・4年で必要な総合教育科目8単位」分として、日吉設置の総合教育科目を履修することは可能ですか?

可能です。ただし、B欄分野を指定して履修申告をしてください。

【総合教育科目】総合教育科目のうち「学部共通科目」は、何単位まで卒業単位になりますか。

「1・2年で4単位まで」、「3・4年で4単位まで」です。合計8単位まで算入できます。なお、それぞれの上限を超えて取得した単位は自主選択科目として算入されます。

【総合教育科目】「体育」は何単位まで卒業単位になりますか?

体育実技Aに限り、合計2単位まで、総合教育科目の単位に算入できます。

【総合教育科目】総合教育科目を秋学期に追加することはできますか?

矢上設置の総合教育科目であれば可能です。(秋学期の履修申告後に抽選を行います。)
日吉設置科目については、7月以降、下記「日吉・理工学部設置・秋学期開 講科目の履修修正について」にてお知らせします。

日吉・理工学部設置・秋学期開講科目の履修修正について(公開終了)

【自主選択科目】所要単位数を超えて単位を取得した場合、自主選択科目として算入されるのは、「科目」基準でしょうか。「単位」基準でしょうか。

「単位」基準です。
(例)機械工学科:学科専門科目(選択)の卒業所要単位数が27単位のところを28単位(2単位の科目を14科目)取得した場合は、1単位が自主選択科目扱いになります。

【他学科科目】他学科の科目は履修できるのでしょうか?また、履修する際に用紙の提出は必要ですか?]

選択科目に限り履修可能です。ただし、B欄分野を指定し履修申告をしてください。理工学部3・4年生は用紙の提出は不要です。

【他学部科目】他学部の科目は履修できるでしょうか?

下記リンク「他学部設置科目履修について」で履修可能な科目かどうか、および、当該学部における手続き方法を確認してください。履修可能な科目であれば、履修案内 または 「他学部設置科目の履修について」を参照のうえ、履修登録を行ってください。


【進級・卒業単位の計算・確認】進級(卒業)するために、あと何単位必要か自分で計算してみましたが、自信がありません。どうしたらよいでしょうか?

履修申告時であれば、確認できますので、ぜひweb履修申告システムを利用してください。 まず、進級(卒業)単位を充たすために最低限必要な科目を登録し ボタンを押してください。条件を充たさないものがあれば、エラーメッセージが表示されます。
あとは、そのエラーメッセージが消えるように、科目を追加すれば、同時に今年度履修すべき単位を確認することにもなります。



注意事項

履修上の注意事項を守っていても何らかのエラーが出ている場合は、「登録済科目一覧」を出力、持参の上、学生課学事担当窓口にお知らせください。

矢上理工学部 履修関連所定用紙ダウンロード

2020年度 他学部設置科目履修について(理工学部3・4年)

  1. 他学部科目の履修を希望する場合は、まずこちらか履修案内p.36にて他学部生の履修を制限する科目ではないかを必ず確認してください。
  2. 制限する科目でなければ、関連科目あるいは自由科目として履修登録が可能です。
  3. 他学部の専門科目であれば、関連科目(4単位を限度として学科専門科目(選択)に加算される科目)として認められる場合があります。関連科目としての履修を希望する場合は、「他学部設置授業科目履修許可願(関連科目申請用)」に「授業担当者」および「所属学科の学習指導副主任」の承認印を得た上で履修申告最終日の16:45までに学生課学事担当に提出してください。秋学期・履修申告追加可能科目も履修申告最終日の16:45までに提出してください。許可願の提出に加え、学事WebシステムでもB欄で分野番号39を選択して登録してください。
  4. 他学部の科目は、上記の関連科目となる場合を除き、卒業単位に加算されない自由科目として登録することになります。その場合は、授業担当者に口頭で許可を得た上で履修申告を行ってください。履修申告の際は、B欄で分野番号03を選択して登録してください。

理工学部設置授業科目履修許可願(他学部生対象)

1. 他学部・他研究科履修を制限する科目



2. 所定用紙

①「科目担当者 」および、②「該当の学習指導教員」(下記5.参照)両名の承認印を得た上で、指定された期日・場所に提出してください。なお、許可を得たら、学事webシステムによる履修申告でも登録してください。




3. 提出期限

日吉設置科目:春学期履修申告最終日の16:45
矢上設置科目:同上


(秋学期の履修申告を行っている学部・研究科所属の学生が矢上理工学部の秋学期科目を履修する場合は、秋学期履修申告最終日の16:45までに提出してください。)



4. 提出場所

日吉設置科目:日吉 学生部 理工学部担当
矢上設置科目:矢上 学生課 学事担当(学部)



5. 理工学部学習指導担当教員

日吉設置科目の場合:下記の「日吉・学習指導面談日」に面談を受けてください。
矢上設置科目の場合:下記教員の連絡先はこちら


総合教育科目:河野 健二(情報工学科)
機械工学科:大村 亮
電子工学科:青木 義満  
応用化学科:片山 靖  
物理情報工学科:早瀬 潤子 
管理工学科:鈴木 秀男
数理科学科:小田 芳彰
物理学科:能崎 幸雄
化学科:藤本 ゆかり
SD工学科:髙橋 正樹
情報工学科:杉本 麻樹
生命情報学科:牛場 潤一


なお、学科設置科目については、以下の面談日を利用することも可能です。




6. 理工学部 履修案内・時間割