慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

定期試験・追加試験


2020年度秋学期前半科目 定期試験時間割

2020年度 秋学期前半科目定期試験

秋学期前半科目定期試験の受験対象は医学部・理工学部のみです。

2020年度 秋学期前半科目試験時間割(試験形態)

詳細はkeio.jp「授業支援」を確認してください。


2020年度秋学期末 定期試験・追加試験日程


2020年度春学期末 定期試験時間割

2020年度 春学期末定期試験時間割

1. 試験は、科目担当者別に行われます。試験時間割で担当者、曜日・時限、科目を確認してください。
2. 2020年度春学期は授業と同じ振鈴表で試験を実施します。開始・終了時刻は、各科目担当者の指示に従ってください。また通常授業と異なる曜日・時限での実施となる場合がありますので、定期試験時間割を各自の責任において確認してください。
3. 「持ち込み指示」については、試験時間割および授業支援で確認してください。
4. 試験時間割や指示事項は、追加・変更となることがあります。Webサイト「塾生サイト」および「keio.jp」授業支援・News欄には常時注意してください。
5. 大規模なシステム障害等によって試験開始時刻または試験実施日が変更となる場合は、Webサイト「塾生サイト」および「keio.jp」授業支援・News欄でお知らせします。

⇒2020年度 春学期末定期試験時間割(PDF)

*keio.jp「教育支援システム」上では各自が履修する科目の学期末定期試験時間割を確認できます。
*「レポート」「平常点」「授業内試験」の詳細は、授業支援上の連絡事項を確認してください。

定期試験時間割等の変更一覧(7/9現在)

変更点 科目名(担当者)・試験日・試験時限 更新日

特になし


【時間割表記について】

・科目名の50音順に並んでいます。

定期試験レポート

日吉設置の定期試験レポートを課す科目の一覧と、課題のPDFを確認することができます。

⇒定期試験レポート科目一覧

追加試験について

病気や不慮の事故等でやむを得ず定期試験を受けられなかった者に対しては、追加試験が行われます。


2020年度春学期末科目 定期試験受験に関する注意

不正行為について

1.不正行為及びそれと誤認されるような行為のないよう、真摯な態度で試験に臨んでください。

2.定期試験、授業内試験、レポート、授業中に行われる小テスト等における不正行為は学則第 188 条により厳しく処罰されます。

【学部学則第188条(抜粋)】
この学則若しくは、これに基づいて定められた学内諸規則に違反し、または学業を怠り、気品を害ね、その他学生としての本分にもとる行為のあった者については、懲戒として情状により譴責・減点・停学または退学の処分をする。

3.定期試験、授業内試験(小テスト)で不正行為とみなされる行為には以下のようなものがあります。
・カンニング    ・代筆
・答案用紙持ち帰り ・試験監督者の指示に意図的に従わない行為
また、試験に臨む時は、不正行為と誤認されるような紛らわしい態度を取らないようにしなければなりません。

4.レポートなどで不正行為とみなされる行為には以下のようなものがあります。
・代筆          ・盗用、剽窃(出典を示さないコピー・アンド・ペースト)   
・データの改ざん、捏造   ・その他これらに類する行為
レポートや論文における剽窃・盗用も不正行為です。他人の意見・文章を断りなく用いた場合は、自分では意図していなくても盗用、剽窃とみなされ、定期試験、授業内試験での不正行為と同等あるいはより深刻な不正行為として、処分の対象となります。

(レポート・論文の執筆上の注意)
レポートや論文(卒業論文を含む)の執筆・提出は、定期試験、授業内試験と並んで大学での勉学の成果の証となる重要なものです。
文献等から得た情報は、自分の見解と明確に区別し、出典を示す必要があります。以下に執筆上の最も重要なポイントを挙げておきます。

1.自分の意見とそれ以外の部分を明確に分ける。

2.他人の文章や見解などを参照・引用する場合は必ず出典を明らかにする。(明示していないと剽窃・盗用と判断される。

3.文言を引用するときは、誤字も含めて一字一句正確に引用する。

4.出典の示し方はルールに従う。

5.インターネットから得た情報を参照する際には URL とページタイトル、およびその取得日を載せる。

なお出典の示し方の一般的な方法については、各学部の履修案内に記載の参考書などで学んでください。


2020年度春学期末 追加試験

2020年度 春学期末追加試験

概要

病気や不慮の事故等、やむを得ない理由で定期試験を受けることのできなかった者に対して行われる試験です。対象科目は、定期試験期間内に行われたオンラインによるリアルタイム試験科目(ただし外国語科目を除く)となります。
受験する場合は、所定の手続きが必要です。以下の手続き方法を確認してください。病気の場合は診断書が必要となりますので注意してください。
不明な点については日吉学生部へ問い合わせてください。

*2020年度春学期末追加試験を行うのは経済学部のみです。
*2020年度春学期末追加試験では、日吉キャンパスの教室を利用した追加試験は行いません。
*たとえやむを得ない事情があっても2回目の追加試験は行われません。
*時間割等が追加・変更されることがありますので、Webサイト「塾生サイト」および「keio.jp」授業支援・News欄に注意してください。

⇒2020年度 春学期末追加試験時間割(8月5日(水)18:00発表)

◆追加試験申込◆
 期間 : 7月9日(木)~8月3日(月) 11:30まで(厳守)
               
◆追加試験時間割発表◆  
 日時 : 8月5日(水)18:00
 場所 : Webサイト「塾生サイト」、定期試験・追加試験ページ

◆追加試験期間◆
 期間 : 8月11日(火)・12日(水)・13日(木)

手続き方法

 1. 対象科目
    春学期末定期試験期間中に行われたオンラインによるリアルタイム試験科目(外国語科目を除く)
 2. 受験資格
    病気や不慮の事故等、やむを得ない理由で定期試験を受けることのできなかった者
 3. 手続き
    2020年度春学期末追加試験を行うのは経済学部のみです。
    詳細は以下を確認し受付フォームにて申請してください。
    *他地区(日吉地区以外)の塾生が、日吉設置科目の追加試験を希望する場合も、以下の受付フォームで申請を行ってください。
     ただし、追加試験の受験可否については所属学部の判断に委ねられます。
    
     追加試験手続き案内   :経済学部
     追加試験申請受付フォーム:https://forms.gle/PjroLb6R4zMZbdHS8
     *keio.jp以外のGoogleアカウントにログインしているとフォームを開くことができません。
      一度全てのアカウントからログアウトし、ブラウザを落としてから再度keio.jpにログイン
      し直してください。

    【注意】
    ・手続き期間を過ぎた場合は、理由の如何を問わず一切受け付けません。
    ・病気を理由とする追加試験手続きには、医療機関が発行した診断書が必要です 

  4. 受験料
    2020年度春学期末追加試験は受験料不要