慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

塾生『人間交際(じんかんこうさい)』プラットフォーム

本プラットフォームは、コロナ禍においても充実した学生生活を実現するため、塾生同士あるいは教員と塾生の交流機会を提供することを目的としています。教員や仲間とのふれ合いやキャンパス内外での多様な学びは、正課と課外を両輪として人格の陶冶を重んじる慶應義塾の教育の根幹です。自分にあったイベントを見つけ、是非積極的に参加してください。
※「人間交際(じんかんこうさい)」は福澤諭吉が「Society」にあてた訳語です。福澤はひとびとの交際が日本の近代化に果たす役割を重視し、人間に対する信頼、胸襟を開いて話せる寛容さ、年齢上下の隔てなく闊達に交際する気風こそ慶應義塾の伝統であり、人と人との交わりの中で培われる総合的人間力が価値ある資格になる、と説いています。


塾生イベントカレンダー

各学部や学内組織、学生団体等で開催している様々なイベント情報を集約し掲載します。本ページは随時更新していきます。

イベントカレンダー(2月18日更新)


企画主催者日程開催方式概要関連サイト

テレビ局のワーク・ライフ・バランス

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月20日(土)
10:30~12:00

ハイブリッド

超多忙なイメージのあるテレビ業界の働き方を知ってみませんか?就活生に限らず、今後の自分のキャリアを考えたり、構築するとき に、リアルなWLBの一端をのぞいてみることができるのは、きっと貴重な経験になります。当日、番組仕立て(模擬)も予定し、スタジオ現場の雰囲気も体験していただきます。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

福澤研究センター講座「摂州三田藩の人々と福澤諭吉」

慶應義塾福澤研究センター

2021年3月20日(土) 14:00~16:00 オンライン

摂州三田藩出身の旧士族たちは、福澤の影響を受け、実業に進む者が多かった。神戸における市街地開発や牧場計画、貿易商社「志摩三商会」の設立、横浜正金銀行の経営への参画、「赤心社」を組織しての北海道開発など、多方面にわたった彼らの活動を考えてみたい。

福澤研究センター講座「関西の福澤山脈」

映画:『ぼくが性別「ゼロ」に戻るとき ~空と木の実の9年間~』 (英語字幕有)常井美幸 監督による制作秘話・トーク

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月16日(火)
10:00~12:00

オンライン 性同一障害について考えてみませんか?13歳の時に、心は男性、生物学的には女性である「性同一性障害」と診断された小林さんの9年間を追い、2019年にNHKで放映されてギャラクシー賞候補にもなったドキュメンタリー。予告編で一気に引き込まれます!! 協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

ガンと共に生きること

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月11日(木)
14:00~16:00

オンライン

現在、日本では2人に1人がガンに罹患すると言われています。もしかしたら、今これを読んでいるあなたがそうかもしれないし、あなたの周りにも闘病する方はいるかもしれません。治療の手段は増えましたが、働きながら、あるいは学びながら治療を受けること、あるいは看病をすることに戸惑いを覚える方もい らっしゃるかもしれません。ガン当事者とその周囲の方のための施設、Maggie's東京の共同代表である鈴木美穂さんのお話から、私たちを取り巻くガンに関する状況やできることについて考えてみませんか。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

Beyond Gender ~ ジェンダー・セクシュアリティ・ダイバーシティを考える

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月10日(水)
14:00~16:00

オンライン

「ジェンダー」って何だろう? 皆同じと思い込んでいる性別や性差に対する捉え方は、社会・文化的に形作られたもので決して当たり前ではありません。
日本社会に存在する先入観や偏見について、三人の登壇者の皆さんにグローバルな視点から論じていただき、知らず知らずのうちに植え付けられている「アンコンシャス・バイアス」のない社会にするために何ができるのか一緒に考えていきます。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

落語DEダイバーシティ〜
フランス人落語パフォーマーによる講演〜

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月8日(月)
14:30~16:00

ハイブリッド

★フランスのエスプリと日本の笑いがマッチング!★
フランス人と日本人の笑いのツボは違うし、海外で江戸時代の長屋の話が理解されるの?...それを言っちゃあ終めえよ、尻流は、知恵と工夫でRAKUGOを日本文化を伝えるツールに仕立て、DIVERSITY街道を驀進中!「異文化meets 異文化」を体験しよう。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

ココロの壁を打ち破れ 「異言語Lab.の挑戦」

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月5日(金)
14:00~16:00

オンライン

「障害」「合理的配慮」これらの言葉が飛び交う昨今。障害ってかわいそうなこと?どうやってコミュニケーションを取ればいいんだろう?例えばもし、自分の身近にろう者がいて、手話が分からなかったら、、、今回はろう者難聴者と聴者の壁を打ち破るべく、「異言語脱出ゲーム」を主宰している異言語ラボ菊永ふみさん(ろう者)がゲスト。昨年末にEテレ放映されて好評を博した「Lの招待状」を上映後、その制作過程や異言語ラボの企画を通じて感じた異言語、異文化コミュニケーションについてお話しいただきます。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

自他の尊厳を守ろう
- 性暴力のない社会に向けて私たち一人一人ができること 慶應義塾から始める一歩 ー

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月4日(木)
14:00~16:00

オンライン

「相手を傷つけるつもりはなかった」、「許されると思った」、ストーカーやデートDVなどの性暴力や、アルコールハラスメントなど独りよがりの思い込みで踏み越えられている境界線。被害者の苦しみを理解し、加害者にも被害者にも傍観者にもなることなく、誰もが安心して生きられる社会の実現を目指して、今回は性暴力を許さない人づくりのために、個人として、大学としてどのような取り組みができるかを一緒に考えていきます。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

シンポジウム「コロナ禍の先のSDGs」

慶應義塾大学SFC研究所 xSDG・ラボ,xSDGコンソーシアム

2021年3月3日(水)15:00~17:00 オンライン

新型コロナウィルス感染症の拡大を受け、xSDGコンソーシアムでは2020年9月から10月にかけて、「新型コロナウィルスとSDGs分科会」を立ち上げ、コロナ禍を経験した社会とSDGsについて、議論を進めてきました。今回シンポジウムでは、その成果をご紹介しながら、「コロナ禍の先のSDGs」をテーマとした議論を行います。

慶應義塾大学SFC研究所 xSDG・ラボ,xSDGコンソーシアム シンポジウム「コロナ禍の先のSDGs」

創作と多様性~文芸的視点からのダイバーシティ論

慶應義塾大学協⽣環境推進室

2021年3月3日(水)
14:00~16:00

オンライン

小佐野彈さん、朝吹真理子さんという新進気鋭の作家お二人にご登壇いただき、多感な成長期における「多様性」への理解、日本社会の同調圧力的傾向による生きづらさ、「ジェンダー」「セクシャリティ」に対する固定観念など文芸的視点から見たダイバーシティ論を自由に語っていただきます。事前に受け付けた質問にも当日お答えいただきますので、ぜひお寄せください。

協生環境推進ウィーク ~ 自尊=他尊の社会を目指して

第2回 K-MEDシンポジウム「コロナ禍で見えてきた本質〜大学が守るべきこと、変えるべきこと〜」

慶應メドテックデザインプロジェクト 2021年3月1日(月)18:00〜19:30 オンライン

Covid-19パンデミックによって世界は混乱しています。新型ウィルスに対する対策はStay at homeやSocial distancingに象徴されるようにとても原始的で私たちの生活は様変わりしました。大学の在り方、授業の形態などについてもさまざまは議論が行われています。生活インフラのひとつである医療をより頑強で効率的なものにするための方法論を構築する活動やオンライン授業への対応から見えてきた大学の本質について皆様と議論したいと思います。

Keio Medtech Design

慶應義塾大学SFC Open Research Forum 2020

慶應義塾大学SFC研究所

2021年3月1日(月)~2021年3月12日(金)

オンライン

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)は、研究成果を一般公開するイベント『SFC Open Research Forum 2020(ORF2020)』をオンラインで開催します。
今年度は、「超融合」をテーマに、これまでの分野横断や融合的アプローチからのさらなる発展を目指します。常に一歩も二歩も先にある社会をにらんだ研究活動が、「超融合」することで大きく未来を動かす原動力になっていくということを体現するイベントです。オンライン展示、セッション、Pitch(ピッチ)というSFCらしい個性的な研究発表企画に加え「Open Experiments」と称したオンラインイベントならではのライブ配信企画も実施予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

SFC Open Research Forum 2020

アート・アーカイヴ資料展XXI 槇文彦と慶應義塾 Ⅰ:反響するモダニズム

慶應義塾大学アート・センター

2021年2月1日 (月)~3月26日 (金)(月曜〜金曜、11:00~18:00)
休館日:土・日・祝 ※事前予約制

対面

慶應義塾やハーバードに学んだ槇文彦(1928-)は、常に世界の建築設計の第一線に立ち、それをリードしてきたモダニズム建築家である。彼の建築哲学は建築そのものだけでなく建築物を取り巻く周囲の環境への深い理解に立脚し、都市と建築との関係、また現状だけでなく歴史的文脈における正当性といった「倫理観」をも含めた透徹した視線を特徴としている。本展では三田キャンパスと日吉キャンパスを軸に、慶應義塾と槇文彦の関係性を結節点として彼の建築を取り上げる。長い伝統をもつ三田キャンパスや、それとは全く異なる歴史を辿った日吉キャンパスにおける歴史性と環境に、槇がどのように配慮しつつ時代に適応した新しい建築を構想したかを探っていく。

アート・アーカイヴ資料展XXI 槇文彦と慶應義塾 Ⅰ:反響するモダニズム

オンライン展覧会「Keio Exhibition RoomX: 人間交際」

慶應義塾ミュージアム・コモンズ 2020年10月26日(月)~2021年2月28日(日) オンライン

慶應義塾大学三田キャンパスでは、福澤諭吉記念慶應義塾史展示館と慶應義塾ミュージアム・コモンズという2つのミュージアムの開館準備が進んでいます。その先駆けとして、オンラインに一風変わった「部屋」(Exhibition RoomX)をオープンし、「人間交際(じんかんこうさい)」をテーマに展覧会を開催します。

Keio Exhibition RoomX: 人間交際

卒業アルバム掲載⽤ 個⼈写真撮影のお知らせ

学生団体(卒業アルバム委員会) 2020年11月5日(木)~2020年12月31日(木) -

卒業アルバム委員会では毎秋、アルバムに掲載する個人写真の撮影をおこなっております。しかし今年度はコロナウィルスの影響を受け、キャンパス内で撮影ができないため、証明写真機または撮影スタジオ(完全予約制)での撮影となります。

卒業アルバム委員会HP:個人写真の募集について 終了
学生相談室グループアワー 学生相談室 2020年10月14日(水)・27日(火)、11月9日(月)・26日(木)、12月11日(金) オンライン 自己発見やコミュニケーションなどのテーマに沿ってグループワークを行う。秋学期は「オンラインおしゃべり会2020秋」と題して5回開催。 塾生サイト:学生相談室 終了

第26回塾長杯ソフトボール大会(本選)

学生総合センター 2020年11月28日(土)~29日(日) 対面 夏の予選は中止となりましたが、冬の本選は開催することになりました。男女問わず、サークル、研究会にこだわらず奮ってご参加下さい。今回は、主に1年生の交流を図るため、個人参加も受け付けます。審判も募集中です。上位4チームには景品も用意します。 塾長杯ソフトボール大会 終了
慶應義塾三田キャンパス 建築プロムナード ー建築特別公開日 慶應義塾大学アート・センター 2020年11月11日(水)13:30-15:00 、14日(土)10:00-11:30 オンライン 慶應義塾大学三田キャンパスには、重要文化財に指定されている明治・大正時代の建築や、関東大震災後に建築された震災復興建築、そして昭和の名建築など、さまざまな建築物があります。建築プロムナードは、普段公開されていないこれらの建築を一般に広く公開する建築公開イベントです。 慶應義塾三田キャンパス 建築プロムナード ー建築特別公開日 終了
六大学野球優勝祝賀会 学生団体(優勝準備委員会) 2020年11月8日(日)19:00~20:30
※早慶戦が雨天順延となった場合は最終戦終了日の同時刻。
オンライン 體育會野球部は,東京六大学野球2020秋季リーグ戦の早慶戦で1勝をおさめる、または2戦とも引き分けになった場合,優勝となります。例年、優勝となった場合,優勝準備委員会主催による明治神宮球場から三田山上への優勝パレードと,三田山上における優勝祝賀会が行われていました。しかし、今季については、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、パレードは実施せず、関係者のみで優勝祝賀会を行い、その様子をインターネット上でオンライン中継します。最終戦が 11/11 (水)以降となった場合は実施しません。 優勝準備委員会公式YouTubeチャンネル 終了
六大学野球秋季リーグ早慶戦 東京六大学野球連盟 2020年11月7日(土)、8日(日) 対面 早慶戦は東京六大学野球リーグ戦の中でも長い伝統に輝く一戦です。東京六大学野球連盟の判断により本年もリーグ戦が⾏われる予定ですが、集団で現地に観戦に⾏くことは⾃粛し、感染対策を万全にして個人観戦で野球部を応援しましょう。 東京六大学野球連盟 終了
業界講演会2020 学生団体
(全塾ゼミナール委員会)
2020年10月5日(月)〜12月17日(木) オンライン 塾生の業界への理解を深め、将来の展望を定めるため、OB・OGに講演いただくイベント。 業界講演会2020 終了
理工学部へようこそ! 理工学部 2020年9月25日(金) オンライン 学部長からのメッセージやスライドショーを通じて、学生生活を実感してもらう。またオンライン交流会も実施。 終了


2020年度 卒業生の皆さんへ

2020年度の学部卒業式・大学院学位授与式の詳細については、以下ページから確認してください。



2020年度 新入生の皆さんへ

新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて、9月入学式(学部・大学院)については式典開催に代わり、
動画配信することといたしました。特設ページで塾長の式辞をはじめとする新入生に向けたメッセージを配信しています。



塾長メッセージ

新型コロナウイルス感染症に関する対応等について、塾長から塾生の皆さんへのメッセージを掲載しています。



新歓オリエンテーション(学生団体紹介)

毎年春に実施しているオリエンテーションが中止になったことから、実行委員会を中心に秋期オンラインオリエンテーションが開催されました。イベントページから参加した学生団体の情報を見ることができます。

企画主催者日程関連サイト
オンラインオリエンテーション
orientation.jpg
学生団体
(オリエンテーション実行委員会)
2020年9月27日(日)〜29日(火) 秋期オンラインオリエンテーション2020



公認学生団体一覧

慶應義塾には約470の公認学生団体があります。公認学生団体とは、年に1度の審査を通過し、大学から正式に認められた団体です。公認学生団体は、学術・文化・スポーツなど様々な分野において活動しています。



学園祭

慶應義塾では各キャンパスに学園祭実行委員会が存在しており、それぞれのキャンパス独自の学園祭を実施しています。
今年度はすべてオンライン開催となりましたが、終了後もコンテンツが見られる企画も多数あります。

企画主催者日程関連サイト
七夕祭
tanabatasai.jpg
学生団体
(七夕祭実行委員会)
2020年7月4日(土) https://tanabata.sfc.keio.ac.jp/
矢上祭
yagamisai.jpg
学生団体
(矢上祭実行委員会)
2020年9月27日(日) https://yagamifestival.com/
秋祭
akisai.jpg
学生団体
(秋祭実行委員会)
2020年10月10日(土) https://www.akifes.com/
芝共薬祭
shibakyouyakusai.jpg
学生団体
芝共薬祭実行委員会
2020年10月10日(土) https://13shibakyoyakusai.jimdofree.com/
四谷祭
yotsuyasai.png
学生団体
(四谷祭実行委員会)
2020年10月17日(土)~18日(日) http://yotsuyasai.org/
三田祭
mitasai.jpg
学生団体
(三田祭実行委員会)
2020年11月21日(土)~23日(月) https://www.mitasai.com/



バーチャルキャンパス

オンラインでキャンパスの雰囲気を体験できるよう、動画や画像等で各キャンパスを紹介しています。



新型コロナウイルス感染症に関する塾生の取り組み

新型コロナウイルスの感染予防対策を、塾生有志が協力して作成し公開しています。コロナ禍で学生生活を送るにあたり、参考にしてください。