慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

学生生活における注意―自他を尊重し多様性と協生できるキャンパス・ライフを

大学生がさまざまなトラブルに巻き込まれるケースが発生しています。そして、それは多様化し、複合化しています。有意義な学生生活を送るため、塾生ひとりひとりがしっかりとした知識を持ち、自分や他人を守るべく適切な行動をとってください。

全塾生への注意

各種注意喚起

 ※keio.jp認証が必要です。

協生環境の構築に向けて―多様な価値観と自他の尊厳の尊重

違法行為・公序良俗に反する行為について

飲酒について

危険な薬物に関する注意
性犯罪・性暴力

性暴力、セクシャルハラスメント、わいせつ行為、盗撮、痴漢、ストーカーなどの「性加害行為」は、刑事・民事上の責任が問われる行為であるだけでなく、人間としての尊厳を根底から否定し、被害者に深刻な心の傷を残す行為で、断じて許されません。
「悪ふざけだった」「このくらいなら大丈夫だと思った」「相手も同意していると思った」といった言い訳は、相手の人権 を無視する意識に他なりません。また、これらの行為を見逃さない勇気を持ってください。

ハラスメント防止について 慶應義塾は、国際的な教育・研究・医療機関として、また、気品の泉源・智徳の模範たることを願って発展してきた組織として、いかなるハラスメントも容認しません。ハラスメントは、基本的には自分が被害に遭っていると感じたら該当すると考えてください。
ソーシャルメディアの利用について
海外渡航について
休業期間中(春季、夏季、冬季)の諸注意 ※keio.jpのニュースにて掲載。
e-learning科目「大学生活における責任と危機管理」 大学生が陥りがちなトラブルの現状や対策について、医学的、法的、あるいは社会科学的な観点から各分野の専門家に講義していただく、オムニバス形式のe-learning授業を開設しています。
新型コロナウイルス感染症について
各種相談

学生生活を送っていく中で出会う様々な問題について、カウンセラーに相談することができます。

学生団体への注意

上記の全塾生への注意に加え、学生団体として活動を行う上で、法令や塾内ルールや注意事項を遵守し、安全に充実した課外活動を行ってください。


各種注意喚起
飲酒について
違法行為・公序良俗に反する行為について
e-learning科目「大学生活における責任と危機管理」 大学生が陥りがちなトラブルの現状や対策について、医学的、法的、あるいは社会科学的な観点から各分野の専門家に講義していただく、オムニバス形式のe-learning授業を開設しています。
※当該科目の履修を、の履修を公認の条件と定めます。

学生団体への個人情報提供についての基本方針 参照: 「学生団体」ー「学生団体への個人情報提供についての基本方針」
休業期間中(春季、夏季、冬季)における団体活動に関する諸注意 ※学生団体活動支援システムを通して学生責任者宛に周知。
新型コロナウイルス感染症について
各種相談 学生生活を送っていく中で出会う様々な問題について、カウンセラーに相談することができます。
ハラスメント防止について 慶應義塾は、国際的な教育・研究・医療機関として、また、気品の泉源・智徳の模範たることを願って発展してきた組織として、いかなるハラスメントも容認しません。ハラスメントは、基本的には自分が被害に遭っていると感じたら該当すると考えてください。