慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

追加試験の申し込み

定期試験

定期試験の試験日程・時間割については、以下のページをご参照ください。


追加試験

定期試験期間中に対面試験が実施される科目について、以下の受験資格1~5に該当する場合、追加試験を申し込むことができます。定期試験期間中に試験を行わず、レポート・平常点・授業内試験等により評価の定まる科目については追加試験を行いません。都合がつかない場合などは、担当教員に直接連絡し、指示を仰いでください。

【受験資格と必要書類】
必要書類に不備がある場合、追試受験資格が取り消されることがあるので注意してください。

受験理由提出書類・概要評語における注意受験料
1 日吉設置科目との試験時限重複 

*日吉設置科目の定期試験を受け、三田設置科目の追加試験を申し込んでください。
提出書類は特にありません。

日吉と三田の定期試験において、同一時限ではないが試験の終了時間と開始時間が60分以内であった場合、重複と見なします。
【重複とみなすケース】

・日吉の第3時限と三田の第2時限・4時限
・日吉の第5時限と三田の第3時限
・日吉の第6時限と三田の第4時限

【重複とみなさないケース】
・日吉の第2時限と三田の第3時限(ただし、日吉が60分以上の試験の際は重複とみなす。)

※その他キャンパス設置科目の定期試験が時限重複している場合、至急学生部法学部担当に相談してください。追加試験受験が許可される場合、
他キャンパス設置科目の定期試験を受け、三田設置科目の追加試験を申し込んでいただきます。

特にありません。 不要
2 交通機関の遅延(事故)

交通機関が発行する遅延(事故)証明書

認められるのは自宅(大学に登録されている自宅住所)からの経路に限ります。
自己都合による遅れを含む場合には認められません。
追加試験の申込受付は原則として遅延の当日中です。

特にありません。 不要
3 病気・怪我

医師の診断書

診断書には病名・安静を要する期間(当該科目の定期試験実施日に罹患していたことを証明し、かつ安静を要する日として試験欠席日を含んでいること)の明記が必要です。診断書がない場合、追加試験を申し込むことはできません。
新型コロナウイルス感染症(濃厚接触および感染症疑い含む)の場合は別対応となりますので、keio.jpのNews「【三田法学部】2022年度春学期前半科目試験 試験科目時間割・追加試験・特別措置について」を必ずご確認ください。

定期試験の場合の成績評語の一段下の評語となります
※ただし、学校感染症に罹患した場合、この限りではありません。
1科目 2,000円
4 二親等以内の者の葬儀

会葬礼状など、事実を客観的に証明する書類

特にありません。 1科目 2,000円

5 その他

上記1~4以外のやむを得ない理由で追加試験を希望する場合には、追加試験申込可否を可能な限り早めに三田学生部法学部担当に確認してください。この場合、学習指導面談(下記「学習指導面談について」を参照)を受け、追加試験の受験許可を得なければなりません。

学業優先のため、原則として就職活動(インターンシップ含む)を理由とした追加試験の申し込みはできません。最終面接や国家試験など、どうしても日程を変更することができない場合には、そのことを証明する書類を学生部に提出した上で、学習指導面談にて追試受験可否を判断します。

定期試験の場合の成績評語の一段下の評語となります。 1科目 2,000

※受験料は、所属キャンパスの学生部の証紙販売機で証紙を購入し、追加試験申込用紙の「証紙添付欄」に添付する方法で支払ってください。
※追加試験申請において疑わしい内容が見受けられた場合には、事実確認を行う場合があります。虚偽の申告を行った場合は、不正行為とみなされます。
自己都合による遅刻、試験開始時間の記憶違い等の個人的なミスによる定期試験の未受験によって追加試験を申し込むことはできません。

追加試験申込受付日程

追加試験の申込みを以下のとおり受け付けます。他地区科目も含め、所属学部にて申請を行ってください。
なお、受付期間は科目設置地区により異なります。他地区設置科目の追加試験申込締切は各地区のページにて確認してください。


科目
設置
追加試験受付追加試験時間割発表追加試験日程
三田
設置科目
2022年5月16日(月)10:00
5月31日(火)11:30まで
2022年6月2日(木)
15:00発表予定
三田
Webによる時間割発表
2022年6月6日(月)・7日(火)予定
受付:三田学生部法学部担当窓口
月~金:8:4516:45(祝日を除く)

(参考)日吉地区設置科目の追試申込日程
https://www.students.keio.ac.jp/hy/class/exam/

【注意】追加試験振鈴時間(三田)について

追加試験の時間割は通常の授業時間割、定期試験時間割とは異なります。また、キャンパスごとに異なりますので注意してください。

<追加試験振鈴時間表 (三田)※学期前半科目
三田キャンパス前半科目の振鈴は通常の授業振鈴と同じです。

第1時限 9:00~10:30
第2時限 10:45~12:15
第3時限 13:00~14:30
第4時限 14:45~16:15
第5時限 16:30~18:00
第6時限 18:10~19:40

学習指導面談について

追加試験の受験資格の表1~4以外の理由によって追加試験の受験を希望する場合は、学習指導教員との面談による受験許可が必要です。
遅くとも追加試験申込締切前日までに(可能な限り早めに)、三田学生部法学部担当に追加試験受験希望の旨を申し出てください。まずは内容を確認し、学生部にて追加試験の受験可否を判断いたします。
場合によっては「本人・保証人連署の理由書」など、事前にご準備いただくものが必要な可能性があります。面談日当日に必要書類が用意できない状況となっても、特別な配慮はいたしません。
1~4の理由で申請を行う場合でも、必要がある場合は学習指導面談を受けていただくことがあります。

面談日時:5月31日(火)1030分〜(予定)
集合場所:三田学生部法学部担当窓口

定期試験の特別措置について

keio.jpNews【三田法学部】2022年度春学期前半科目試験 試験科目時間割・追加試験・特別措置について」にてご案内いたします。申請期限や注意事項について必ず確認してください。