慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

保険

学生教育研究災害傷害保険(通学中等傷害危険担保特約有り)

大学の教育研究活動中に生じた不慮の事故により身体に傷害を負った場合の救済措置として、学部・大学院の正規生を対象に大学が保険料を負担してこの保険に加入しています。

ここでいう教育研究活動中とは、大学内外での正課、大学行事、課外活動(学外の場合は事前に大学への届出が必要)を言います。また住居と学校施設等との間の通学、学校施設等相互間の移動中に発生した事故も対象となります。保険金は、学生健康保険互助組合の給付及び他の保険に学生自身が自主的に加入している場合の給付とは関係なく支払われます。

以下のリンクにある「学生教育研究災害傷害保険のごあんない」で手続き方法を確認し、さらに詳しい内容は学生部・学生課 学生生活担当に設置している『加入者のしおり』を参照してください。

<受付・問合せ先>

※所属地区の窓口まで直接お越しください。

三田:学生部 学生生活支援グループ

日吉:学生部 学生生活担当

信濃町:学生課 学生生活担当

矢上:学生課 学生生活担当

SFC:事務室 学生生活担当、看護医療学部担当

芝共立:学生課 学生生活担当




任意加入の補償制度

任意加入の補償制度には、以下の3つがあり、加入希望の場合は直接それぞれに申し込みが必要となります。

・学研災付帯賠償責任保険
大学の教育研究活動中に生じた不慮の事故により他人にケガを負わせた場合、他人の財物を損壊した場合等により、法律上の損害賠償責任を負担することになった時のために、任意で加入することが出来ます。(所属学部によっては、学部・大学院の正規生を対象に大学が保険料を負担し加入している場合があります。)

ここでいう教育研究活動中とは、大学内外での正課、大学行事、課外活動(※1)を言います。また住居と学校施設等との間の通学、学校施設等相互間の移動中に発生した事故も対象となります。保険金は、学生健康保険互助組合の給付及び他の保険に学生自身が自主的に加入している場合の給付とは関係なく支払われます。

※1:大学の規則にのっとった所定の手続きにより、承認を受けたインターンシップ等の活動をいいます。公認学生団体が行う文化活動または体育活動は対象になりません。

内容の詳細および加入手続きについては、所属地区の学生生活支援窓口までお越しください。

・「学生総合補償制度」保険
内容や資料請求については、以下に問い合わせてください。
(株)慶應学術事業会ライフサポート事業部損害保険担当 電話 03-3453-3846

・「学生総合共済」
内容や資料請求については、以下に問い合わせてください。
慶應義塾生活協同組合 電話 045-563-8489