慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

学芸員資格について

学芸員は、博物館資料の収集、保管、展示及び調査研究その他これと関連する事業を行う「博物館法」に定められた、博物館におかれる専門的職員です。学芸員補は学芸員の職務を補助する役割を担います。(文部科学省HPより)
慶應義塾においては、所属学部・研究科に関らず、文学部設置の所定の科目を取得し、本学を卒業・修了することにより学芸員資格を得ることができます。

学芸員の資格を取得するためには学芸員課程の登録が必要です。
keio.jpニュース「学芸員ガイダンス(博物館学実習エントリー)代替措置について」より、学芸員課程登録を行ってください。登録は学部2年生から可能です。
(keio.jpニュース 確認方法)keio.jpトップ>News>「すべてのNEWSを表示」>ニュースタイトルで検索

また、学芸員課程の所定科目については、以下のPDFファイル記載の科目を参照してください。すべて取得するためには、計画的な履修が必要です。



[重要] 博物館学実習の事前エントリーについて

博物館学実習の履修を希望する場合は、以下の期間内に事前エントリーが必要です。
受付期間: 4月1日(木)午前9時~4月5日(月)正午
受付方法:keio.jpニュース「学芸員ガイダンス(博物館学実習エントリー)代替措置について」に掲載されているフォームからエントリーしてください。
(keio.jpニュース 確認方法)keio.jpトップ>News>「すべてのNEWSを表示」>ニュースタイトルで検索

博物館学実習は、履修者数および履修を許可する科目(時限)の調整を行っています。履修が許可された学生は、必ず履修申告してください(履修の削除はできません)。

また、博物館学実習Ⅰ・Ⅱ(考古学系)およびⅢ・Ⅳ(美術史系)両方を履修した場合、それぞれに実習費3,000円(合計6,000円)が必要になります。履修者数に応じて、事前に実習のための教材を準備していますので、履修申告をした学生は、授業の参加・不参加にかかわらず、期日までに必ず実習費を支払ってください。

実習費支払期間:2021年5月頃 
支払い方法:詳細は履修が確定した後に、対象者にkeio.jp経由で通知します。



講義要綱・時間割のWeb検索について

在学生は、keio.jpの教育支援システム→メニューより、「講義要綱・シラバス・時間割の検索」を選択するか、以下のページからkeio.jpの認証を通して検索することができます。


シラバスを検索する際、全専攻共通科目は「2021年度」「三田」「文学部」「共通」と条件を設定してください。美学美術史学専攻、民族学考古学専攻設置の科目は「2021年度」「三田」「文学部」にチェックを付けてから、検索したい専攻を選んでください。科目名を直接入力することもできます。なお、シラバスには曜日時限情報も掲載されています。