慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website
慶應義塾大学塾生サイト Keio University Student Website

こちらのメニューから学部、研究科をお選びください。

TOP

定期試験・追加試験・未了単位取得試験

《重要》 2022年度秋学期定期試験実施に関する注意事項

今学期の試験実施にあたっては、通常の注意事項以外にも以下のとおり注意点・変更点がありますので、必ず確認してください。

1.換気強化に伴う対応について

  • 感染防止対策の換気のため、使用する教室の扉は、試験時も含めて開放し、機械換気を常時実施します。教室の窓も休憩時間を中心に開放をお願いします。そのため、試験時間帯の2号館内は、試験室内に準ずる扱いとし、私語を不正行為とみなすことがあります。会話を控えるほか、学生間のソーシャルディスタンスにも気を付けて行動し、静寂環境の維持にご協力ください。


2.試験の座席について

  • 科目によって、教室、教室内の座席が異なることがあります。当日、掲示されている座席表の前で密にならないよう、事前に以下の座席表を確認してください。




  • 4年次科目 ※秋学期科目に4年次科目はありません。

  • 教室前方に、消毒液・ペーパータオルを設置しています。着席前に、使用する座席の机・椅子を消毒してください。
  • 自分の座席が見つからない場合は、事前に学生課に問い合わせてください。


3.試験欠席時の対応

  • 定期試験を欠席し、追加試験の受験を希望する場合は、追加試験申し込みの手続きを行ってください。

定期試験時間割






  1. 試験の振鈴は授業時とは異なります。科目の設置地区によっても異なりますので、振鈴表を必ず確認してください。
  2. 受験にあたっては、必ず下記「定期試験に関する注意事項」を参照してください。
  3. 1年次科目については、日吉キャンパスの定期試験に関するページを参照してください。
  4. 4年次では、再度定期試験の実施時期が科目の開講時期と異なります。未了単位取得試験の実施時期とあわせて下記「【4年生のみ】再度定期試験および未了単位取得試験の時期について」で必ず確認してください。

定期試験に関する注意事項

  1. 学生証を必ず持参してください。試験当日、万一学生証を携帯しなかった場合は、学生課学事担当で必ず「仮学生証」(発行当日限り全キャンパスで定期試験、 メディアセンター入館にのみ有効)の交付を受けてください。仮学生証の発行には、手数料500円が必要となります。学生証または仮学生証を携帯せずに試験教室に入室することは一切認められませんので、注意してください。なお、発行手続きに要する時間は、試験時間には一切考慮されません。
  2. 前年度未了科目の再度試験または追加試験を受験する際には、受験票を必ず持参してください。試験当日、万一受験票を携帯しなかった場合は、学生課学事担当で必ず「仮受験票」の交付を受けてください。なお、 1年次科目の再度試験は日吉キャンパスでの定期試験の中で行われます。
  3. 試験開始後の遅刻は原則認めていません。試験開始10分前には試験教室に到着するよう余裕を持って登校しましょう。
  4. 着席場所は、教室入口にある座席表、もしくは試験監督者の指示に従ってください。
  5. 試験開始5分前までに、鉛筆(シャープペン)、消しゴム、学生証もしくは仮学生証、および当該科目で持ち込みが許可された物以外は、すべてカバンの中にしまってください。カバンは、中身が見えないようにして、イスの下に置いてください。
  6. 学生証もしくは仮学生証を、机の右上もしくは通路側に出してください。
  7. 通信機能、写真撮影機能を有する電子機器類は、電源をOFFにしてカバンの中にしまってください。時計代わりとして使用することもできません。また、試験終了後に退出の許可が出るまで、これらの機器に触れてはいけません。これに従わない場合や、試験中に着信があった場合は不正行為とみなします。
  8. 「電卓使用可」の試験で使用できるのは、薬学部指定の電卓とします。カバーをはずし本体のみ机上に出してください。
  9. 帽子、サングラスは監督者から顔が見えなくなるので、原則として禁止します。手袋も原則として禁止します。
  10. 大幅な電車遅延により遅刻となった場合は、追加試験の受験が認められることがあります。詳細は、以下のPDFファイルを参照してください。
  11. 試験中、一時退室した場合の再入室は原則として認めません。また、試験開始後30分以内および試験終了5分前からは退室することができません。
  12. 答案用紙は必ず提出してください。持ち帰った場合は、不正行為となります。
  13. 不正行為があった場合は、処分の対象となります。
  14. 体調不良等による試験教室外での受験は認められていません。試験を完了できないような体調の場合は、試験を受験せずに追加試験手続を行ってください。
  15. その他、試験教室においては監督者の指示に従ってください。

定期試験振鈴表

※試験時間帯は授業時と異なりますので、ご注意ください。


時限芝共立キャンパス日吉キャンパス(予鈴含む)
1 10:00 - 11:00 9:00- 10:00
2 11:30- 12:30 10:20- 11:20
3 13:30- 14:30 12:20- 13:20
4 15:00- 16:00 13:40- 14:40
5 16:30- 17:30 15:00-16:00
6 16:20- 17:20
7 17:40- 18:40

定期試験時の持込情報について

定期試験時の持込情報は、授業期間中の最終授業時までに、必要に応じて科目担当教員から指示があります。
確認を希望する場合は、授業時に教室で科目担当教員に問い合わせてください。

成績発表について

発表日時

・2022年9月5日(月) 春学期前半・春学期後半・春学期科目
・2023年3月10日(金) 秋学期前半・秋学期後半・秋学期・通年科目

  9:00~ 4年生以上
 11:00~ 3年生
 12:00~ 2年生

確認方法

keio.jp のメニュー「学業成績表」から閲覧 (※詳細は以下リンクを参照)
※ 保証人は「学業成績表」を閲覧することができます。成績発表時にkeio.jpから案内します。



keio.jpのID・パスワードが不明の場合
学生証を持参の上、1号館4階の芝共立ITCへ

追加試験について

病気や不慮の事故等、やむを得ない理由で定期試験を受けることのできなかった者に対して行われる試験です。


追加試験期間

春学期前半科目 : 7月1日(金)~7月8日(金)
春学期後半科目 : 7月27日(水)~7月30日(土)

秋学期前半科目:11月17日(木)~11月25日(金)
秋学期後半科目:2月1日(水)~2月7日(火)


追加試験時間割



 (【4年生のみ】春学期科目の未了単位取得試験を含む)



手続方法

手続は、芝共立キャンパスで行います。
他地区で実施される追試および特別措置についても、科目設置地区の塾生サイト試験ページで内容・日程等を確認のうえ、芝共立キャンパス学生課1番窓口で手続きしてください。なお、受付期間は科目設置地区によって異なりますので、注意してください。

1)受付期間(芝共立設置科目)
 春学期前半科目 : 5月23日(月)~6月16日(木)11:20
 春学期後半科目 : 6月30日(木)~7月22日(金)11:20

 秋学期前半科目:10月19日(水)~11月10日(木)11:20
 秋学期後半科目:12月27日(火)~2023年1月26日(木)11:20(予定)

 ※ 試験時間割発表~試験最終日翌日の11:20まで

2)受験料
 (参考)1科目2,000円 
  ※学生課前の証紙自動販売機で証紙を購入の上、納入してください。
  ※試験時間重複および鉄道遅延の場合、受験料は無料です。

3)申込場所
 芝共立キャンパス学生課1番窓口

4)手続について
 ・定期試験を病気等により欠席した場合は医師の診断書等を、忌引きの場合は会葬礼状等を添付してください。 
 ・電車遅延による場合は、原則として試験当日に承認され手続きした場合に限り受け付けます。
 ・代理の申請も可。ただし、その際は、①委任状、②本人および代理人の学生証もしくは身分証明書を持参してください。
 ・詳細は、「薬学部 履修案内」p.27を確認してください。

5)その他注意事項
 ・時間割等が追加・変更されることがありますので、本サイトの更新には注意してください。
 ・たとえやむを得ない事情があっても2回目の追加試験は行われません。電車遅延も考慮の上、十分に余裕を持って通学してください。

質問制度について

成績結果および成績評語に対して確固たる根拠をもって問い合わせたいと考える場合、 学生本人により、以下のとおり申し出てください。

1)受付期間
 春学期前半・春学期後半科目   :9月5日(月)~8日(木)
 秋学期前半・秋学期後半・通年科目:3月10日(金)~15日(水)

 ※いずれも8:45~16:45。ただし、11:20~12:20および土日祝を除く。
 ※上記期間を過ぎたものは、いかなる理由があっても一切受け付けません。

2)申込場所
 芝共立キャンパス学生課1番窓口

3)必要書類
 ①学業成績表(原本またはkeio.jpから出力したもの)
 ②学生証
 ③質問用紙(学生課窓口で配布します)

※注意事項
この制度は、レポートや試験の結果を再度確認するものであり、「試験を追加で実施して欲しい」「課題等を提出するので評価をし直して欲しい」といった内容は、一切受け付けません。また、成績質問に関係のない内容や感情的な文言は記入不可とします。

4年生のみ】未了単位取得試験について

未了単位取得試験とは

4年次に、薬学科については進級に必要な必修科目、薬科学科については卒業に必要な必修科目の単位が未取得の者に対して、該当科目の単位取得の機会を提供するために、未了単位取得試験を行います。ただし、当該科目の定期試験(追加試験および再度試験を含む)を受験していない者は、未了単位取得試験を受験することはできません。日吉共通科目は未了単位取得試験の対象外です。また、秋学期に開講される科目を4年次に再度履修した場合、当該科目の未了単位取得試験は実施しません。

    • 定期試験によらずに成績評価を行う科目では、未了単位取得試験は実施しません。
    • 未了単位取得試験を受験できる科目は、6単位まで(ただし、4年次科目は4単位まで)です。
    • 結果については、以下の各時期にWeb上の学業成績表に反映されます。
    •  春学期科目、秋学期前半科目:12月初旬(発表時にkeio.jpで通知)
       秋学期後半科目:秋学期の成績発表時(例年3月10日頃)

手続について

未了単位取得試験を希望する者は、以下の手続を行ってください。

1)手続期間 : 2022年10月3日(月)~7日(金)

2)受験料  : 1科目2,000円 ※学生課前の証紙自動販売機で証紙を購入の上、納入してください。

3)申込場所 : 芝共立キャンパス学生課1番窓口

4)手続について
・アドバイザーの認印が必要となります。
・代理の申請も可。ただし、その際は、①委任状、②本人および代理人の学生証もしくは身分証明書を持参してください。


4年生のみ】再度定期試験および未了単位取得試験の時期について

4年生を対象とする再度定期試験および未了単位取得試験については、以下のとおり実施します。科目の開講時期により実施時期が異なりますので、注意してください。

1.過年度の春学期科目については、再度定期試験を春学期前半定期試験の時期に実施します(通常どおり)。

2.過年度および今年度の春学期科目については、未了単位取得試験を秋学期前半追加試験の時期に実施します。

3.過年度の秋学期科目については、再度定期試験を春学期後半定期試験期間、未了単位取得試験を当該科目の定期試験期間に実施します。



科目の開講時期実施時期・日程
再度定期試験未了単位取得試験
春学期 過年度 春学期前半定期試験 秋学期前半追加試験
今年度
秋学期 過年度 春学期後半定期試験 秋学期定期試験
(※当該科目の定期試験時)


※ 秋学期科目を4年次に履修(再度履修を含む)した場合、当該科目の未了単位取得試験は実施しません。